Paladins:1試合で15万ヒールを狙う(バトルパスチャレンジ)

Paladins

チャレンジの中でも厄介な1試合で15万ヒールを達成

厄介な15万ヒールは毎回プレイヤーを困らせる

バトルパスチャレンジではお馴染みのチャレンジで結構大変

他にも15万ダメージや15万シールドなどがあります

今回は個人的に一番厄介だと感じている15万ヒールのコツなんかを紹介します


15万ヒールを短時間で出すには色々な好条件が必要です

敵に焼灼を持つ敵が少ない

フロントラインが複数味方に存在する

↑この二つの条件がそろった場合ならおそらく15分程のマッチでもクリア可能です

しかし焼灼を敵が一切買わない試合は滅多に遭遇しません

中にはそんなマッチがほとんどだよという人もいるかもしれません・・・

大抵のカジュアルシージは15分未満でフロントラインは一人もしくは0ですし

焼灼は最初に買われるマッチの方がほとんどなはずです。

野良でクリアを目指すなら正直運はかなり重要!

20分ぐらいの試合は欲しいのでなるべく長引く接戦が望ましいです。

試合の長さは自分でコントロールは難しいのでその点で運が必要だと思います

ランクマッチではフロントラインが二人になる事が多いので20万超える事も

でもランクマッチはあまりしたくないプレイヤーもおそらく多いですよね


サポートの選び方

自分の得意なチャンピオンがあるならそちらで構いません。

私がおすすめするのはJenosFuria

マップの幅が狭く多くの味方を巻き込めるならばGroverです

Jenosのロードアウト

タレントは何でも構いません。

Evieが敵にいる場合はパワー・コスメームの方が良いと思います

倒されてしまうと戦闘に戻るまでの時間回復出来ないので死なないようにしたい

壁を無視したヒールが可能で倒される直前に誰かしら回復を入れられるのがとても良い


Furiaのロードアウト

タレントは太陽の祝福

RaumなどのHPが多いチャンピオンに対して大きく回復が期待できます

回復のスキルが二つになるので使い勝手がよく早いペースで回復を回せます

焼灼のレベルが低い序盤で大きくヒールを稼ぎうまくいけば割と簡単だったりします

壁を越えて大きな回復を与えられるチャンスもあるのが強みです

ただし味方がFuriaのタレントを理解していないと全然役に立たないこともあります

私はバトルパス開始直後にこのタレントでクリアしましたが反映されておらず

その辺のバグ?もあるかもしれないので注意です。


挑戦してみよう


20分サポートとして試合を長引かせろ!

試合を長引かせることが15万ヒールを出すのにとても重要です。

25分まで長引かせることが出来ればそこまでサポートが得意でなくても恐らく出せます

25分はよほどのことがない限り厳しいので20分を目安に頑張りましょう

Corvusも近い性能を持ちますが、味方の誰かが周りにいないと回復できないのが×

難易度もあがりますし安定性に欠けており15万ヒールはJenosの方が楽だと思います

戦績を見るとわかりますが相手サポートよりも狙われてデスの数が多いです

RaumもEvieもプレッシャーをかけてきていましたし実際ぼこぼこでした。

KDではチームは負けていますが試合には粘った甲斐あって勝利

Jenosは壁を無視した回復で死の直前でも回復を入れるチャンスがあります

他サポートは斜線が通る位置まで移動しますがそのロスタイムもありません

そういった細かい回復の結果15万ヒールを超えることが出来ました

Terminusが効率化を購入してくれたのもおそらく大きいと思います

このチャレンジは毎回あるので狙ってクリア出来た方がいいです

参考になるかはわかりませんが挑戦してみてください。

フレンドとやるならAI戦を活用しよう

正直これらのチャレンジはプレイしたくない物は結構ストレスだったりします

AI戦で消化する人も結構いると思いますしフレンドとやるならとても簡単です

フレンドで固められる場合はAI戦のシージモードでキャプチャーせず回復を稼ぐ

AI戦はチャレンジ消化できる場なので割と利用している人もいるかもしれません。

15万ダメージ

ちなみにZhinで15万以上のダメージを出すことも可能でこちらは一人で行けます
(vsAI襲撃モード プライマルコートで旋回CDを減らすロードアウトを使用)

対人戦シージモードで15万以上を出すより大変なのでZHINを使いこなす必要があります

15万シールド

1マッチでシールド15万防ぐチャレンジはMakoaの紹介記事で書いている

タレントハーフシェル向けロードアウトを参考にしてください

コメント

タイトルとURLをコピーしました