Apex Legends: ランクアリーナをソロで50戦プレイしてみた

Apex Legends

S10に入り実装されたランクアリーナモード

このモードでは3人一組の2チームが小さな専用マップで戦闘を行います

バトルロイヤルとは異なり運要素が少なく実力がはっきり出るモードです

今回はPADとキーボードマウスを使ってソロで50戦ずつ回してきました

そこからランクアリーナでどのようにランクが上がっていくのか見ていきましょう

プレイはPC版で行いました

認定戦後しばらくの間ブーストが掛かる

勝利時の獲得APは敵チームのMMRと関係する

認定戦後の10試合は勝利時に取得するAPが普段よりも多く設定されています

私の場合では108,109APと一度の勝利で獲得出来ました

これはおそらく認定戦で振るわなかった上手いプレイヤーややる気のあるチームで

挑んでいるグループなどを早く上のランクに上げる為の物だと思われます

10試合後の取得APは相手チームのMMR(見ることは出来ない)に応じて変わります

おそらく現時点(実装から1週間)ではプラチナから上のプレイヤーはまだ少なく

既にダイヤモンドなどの高ランクの場合には格下と当たりやすくなる為に体感として

取得できるAPが少なくなる傾向にあるのではないかと思います
(試合数が増える毎に獲得APが減る可能性も否定できない)

PTを組む際の注意点

公式サイトの情報によればフレンドとPTを組む際に注意が必要です

日本語の説明だとわかりにくいので英語の文を載せておきます

“Earn Arena Points (AP) to level up. If you’re playing with friends, you’ll play at the highest member rank level.”

一緒にプレイするフレンドの中からTOPに合わせた相手とマッチングする

3000、3000、3000のチームに対して3000、3000+1500(PT)の組み合わせで

マッチングされ挑むことを意味します

仮に実力が限りなく近い5人に全くの初心者一人が入った場合にはその負担が

チーム内の二人に重くのしかかり不利な状況で戦わなくてはなりません

実力の大きく離れた二人が一緒にプレイする事は居合わせた味方の迷惑になります
実力差があるプレイヤーが組むメリットは一切ありません

このモードでは運要素はあまりなく実力が結果に反映されてしまうので

ソロプレイヤーからすれば非常に迷惑極まりない存在です

極端に実力が離れていなければ気にすることではありませんが2PTを組む場合

真剣にランクアリーナに挑む場合にはしっかり実力が近いプレイヤーで組みましょう

3PTであれば3人の話なので喧嘩せず仲良くやってください

計100戦を終えての感想

どちらも同じ勝率なのは驚きました

戦績も差はありません、ノックダウンとアシストを合わせるとほぼ一緒

おそらく戦績はAPには影響しないと思います

自分自身頑張ったと思えたマッチでもAPが多く増えたというわけも無く

獲得APには多少のムラがあり個人の戦績は影響していないように思います

MMRについては影響しているかもしれませんが見れないので不明です

獲得APは相手チームで変わるので多い場合は格上に勝ったと言う事です

PT参戦が多い
二人組と一緒になる場合が多く100戦中8試合ほどが目に見えてフルPTでした
(タグが同じ、名前が同じ対戦相手)

しかしフルPTであっても実力は近いようでまだプラチナの段階では気になりません

ただ、しっかり連携を取っている場合には試合が長引きました

バトルロイヤルモードよりもフルPT向けのコンテンツであるのは確かです

ソロの限界
まだまだ勝利した時に45AP以上獲得できるのでソロでの限界は感じません

1試合が短く遊びやすいモードですが集中力が必要なので結構疲れます

実力が近いプレイヤーが味方に来た場合にはとても楽しく戦えるのでその辺は

ソロプレイの楽しみなのかなと感じました、負けた試合は-12AP(稀に14AP)でした

獲得APが20~30となった場合にストレスに感じてしまうと思うのでその辺りが

限界なのかなと思います(時間をかければランクは上げられる)

認定戦1試合目から20試合までが非常に重要です

はやく高ランクに行きたい場合にはしっかり同じ実力を持った二人を誘って

3人で挑むことを強くおすすめします

PAD50戦

PADスタート時のランクとAP

ゴールド1(4400AP)勝率80%

50戦で上がることが出来たAPは997AP

後半の方は同じプレイヤーが連続して同じチーム、敵チームにフルパーティーが来るなど

そういったマッチが続いたためおそらくまだまだプラチナ以上では人数があまりいないのでは

ないかと思います、マウス50戦に比べてもAPの伸びが悪く格上との対戦での勝利が少なく

取得APが伸ばせなかったのが原因ではないかと思われます

↓ランダムに選んだ5戦の結果

マウス50戦

マウス スタート時のランクとAP

シルバー2(2400AP)勝率60%

50戦で上がることが出来たAPは1582AP

PADと比べても実際に戦った相手がランクが低いといった印象は全くありません

戦績から見てもMMRはPADとほぼ変わらず同じレベル帯ではないかと思います

50戦目でも勝利時は+76APとまだまだランクを伸ばせそう


ランクを気にせず楽しもう

ランクマッチでランクを気にするなというのも変ですがFPSのカジュアルは緊張感がなく

ソロプレイヤーにとってのランクマッチは程よく緊張感を楽しめる貴重なモードです

ゲームを真剣に遊びたい人たちが集まるモードなので荒らそうとする人も少なく

勝負が決まるタイミングを含む判断力も付く為ゲームの上達も早くなると思います

スマーフもこの仕様では余程狙わなければ低ランクにとどまるのが難しいので初心者も恐れず

向き合った撃ち合い練習に役立つモードなのではないかと思います

スポンサーリンク
Apex Legends
rnLItをフォローする
スポンサーリンク
ファンタシースターオンライン2ニュージェネシス
aJaJasTeR

コメント

タイトルとURLをコピーしました