Apex Legends: キーボードマウスとPADでダイヤモンドまでプレイして比較してみた

Apex Legends

マウス(5年) vs パッド(2週間)

マウスでのFPS歴が約5年ほど(Apex LegendsはS7から始める)

腕は一般的なゲーマーの範囲内に収まるFPSゲーム好きなプレイヤーです

Apex LegendsではPADが強いという話をよく耳にします

実際に一部の上手いパッドプレイヤーはチートを疑う程めちゃめちゃ当ててきます

マウスとパッドどっちがいいの?」という疑問は誰しも気になっている問題で

実際にそういった記事も検索すればいくつもヒットすると思います。

パッドとマウスの違いや長所と短所を良く説明されておりその内容を見て

読者はどちらを選ぶべきか考え非常に参考になっていると思います

しかし実際に数字で比較したものは見当たらないのでゲーム好きとして挑戦

数字を見て比較したい人も居ると思うので時間をかけてやってきました

検証方法
まず同じ条件に揃える為にマウスとパッドでランクマッチを利用しました

マウスはS8~9とダイヤモンド4なのでシーズン開始時はゴールド2になります

その為パッドもゴールド2スタートにする為にS9後半にダイヤモンドに準備

パッド初プレイから約2週間でダイヤモンドには行けました

・レジェンドのピックは第一候補シア,第二候補ヒューズ,第三候補ライフライン
・同じ条件にするために5試合ずつでマウス/パッド切り替え
ソロ参戦

比較、キーボード&マウス vs コントローラー

キーボードマウス歴の差で大勝利

マウスでは87試合でダイヤモンドへ到達、コントローラーは188試合かかりました

勝率も10%対6%、KDでは1,9対1なのでだいぶ差があるように感じます

ただしコントローラーはこの検証スタート時は使い始めてわずか2週間です

私個人としてはKD1を割っていませんし伸びしろを考慮し互角としたい位だ

結果だけを見ればキーボードマウスが勝ちですが・・・?

実際はマウスとコントローラーの向き不向きが大きく関係すると思います

楽しくないと続きませんからその点も考慮しながら選びたい

ダイヤモンドまでならコントローラーのデメリットは一切気にしなくていいです

キーボード&マウス,ダイヤモンドへの道のり

S7からプレイを開始しS7ではプラチナ、S8~S9ではダイヤモンドです

シーズン明けでプレイを始めるのが初めてで漁夫の嵐には驚きました

開始して3日程は思うように戦えない事も多かったですが敵味方共に強い場合が多く

面白い試合ばかりでとても楽しかったです

マウスに関しては安定してダイヤモンドまで上げられホッとしました

ゴールド2~プラチナ3

ゴールド2~ゴールド1 24試合
S7から3シーズンかけやっと成長が見えてきました

周りも前シーズンはダイヤモンド付近なのでめちゃめちゃ強いですが戦えてました

戦い出したら負けという感じで漁夫が絶え間なくやってくるのでキルでマイナスを

出さないようにしながらゴールド1に上げた感じです(勝利数0)


ゴールド1~プラチナ4 12試合1勝
最大キル数も6に増えていますし12試合中にチャンピオンも取れています

平均ダメージも増えているのでおそらく楽しくプレイ出来ていたんだと思います


プラチナ4~プラチナ3 23試合2勝
ダイヤモンドまで行くのに正直ここが一番大変だと思います

シーズンが変わってすぐだからなのかプラチナ4の人とばかり組みますが割と上手く

言い方が悪いですがハズレを引く確率は少なかったと思います

シーズンが変わりしばらくすると特攻隊も増えますしマイナスが続くことも多いです

しかし激戦区降りでも実力があるプレイヤーが味方に来てくれたおかげでいつもよりは

生存し次に進めるケースが多かったのは本当に運がいいと思います

もちろん自分でも危機を乗り切った場面はありましたがとりあえずプラチナ3にあげれば

安心感はかなりありますね

プラチナ3~ダイヤモンド4

プラチナ3~プラチナ2 7試合2勝
駆け上がるようにプラチナ2まで行くことが出来ました、正直かなり調子は良かったです

プラチナ3に上がった事でプラチナ3以上のプレイヤーとチームになることが多く安定しています

戦うべきタイミングで突入出来ましたし私よりも上のランクで戦っているのかな?と思うほど

上手い人も味方に来たりでとにかく合わせやすかったです


プラチナ2~プラチナ1 13試合1勝
プラチナ2同様順調でキルも取れて順調にポイントを稼ぐというプレイや出来ていました

S10で追加されたシアはソロで使っても強く基本的に一番先頭を走りました

アビリティーも当てやすく味方と狙うべき敵に攻撃を合わせてサクサク戦えました


プラチナ1~ダイヤモンド4 8試合3勝
割と早い段階でプラチナ4を抜け出したおかげかそれ以降は本当にうまい人達が味方に来た

たまにプレイスタイルが合わない人たちも居ましたがあまり気にしないのも大事かなと思います

最終結果は87試合9勝 K/D 1.9(K154,D79,A79) 平均ダメージ616(最高2,780)

正直この成績はS7~S9までより良い結果です

PADがダイヤモンドに行けた経験から検証前はPADが強いという結末を迎えるかなと

しかしマップ・新チャンピオンとの相性も良く想像以上にマウスが調子良かったです

相性が悪いプレイヤーと一緒になることもありましたが上手いプレイヤーばかり

戦いやすいプレイヤーと一緒になれたのは成績にも表れていると思います

ゲームパッド、ダイヤモンドへの道のり

PADでのゲームプレイは長いことしておらずましてやFPSは中々心配でした

この検証をするにあたって先ほども書いたようにまずマウスと同じスタート地点を

用意するためにS9でダイヤモンドにする下準備がありました

ブロンズ4~ダイヤモンド4までS9の後半、約2週間を利用して上げる事に成功

下準備が終わって約1週間程期間が空いてS10になりスタートという流れです

ゴールド2~プラチナ3

ゴールド2~ゴールド1 16試合1勝

上級者の漁夫の嵐に耐え切れずKDが悲惨な事になっています

ノックダウンすらほとんど取れておらずアシストで食いつないだという感じです

マップも意外と中・遠距離が多く中々ダメージを与えるのすら大変だったと記憶しています

マウス同様最初の3日間はダイヤモンド上がれるのか不安に成る位の内容でした


ゴールド1~プラチナ4 26試合2勝

一応ノックダウンはマッチ数を上回る位には回復しています

おそらくシーズン明けのスタートダッシュをした強い人たちは去った影響かなと思います

連勝したことで勢いをつけてP3の連勝記録を見てもプラチナ帯に突入した様子がわかります


プラチナ4~プラチナ3 42試合2勝

プラチナ4が難関です、ゴールド1~プラチナ4までのマッチ数と同じだけ掛かっています

パッドの打ち合いの力としてはおそらくプラチナが適正なんじゃないかと思います

マウスは同時進行で行っていたので正直かなり焦っていました

狙ってもうまくコントロール出来なくて一度視点設定を初期状態に戻したりと色々と設定し

微調整を繰り返しましたしその日始める前にはしっかりトレーニングで銃を触ってから

ランクマッチに行くように徹底してなんとか上げた感じです

プラチナ3~ダイヤ4

プラチナ3~プラチナ2 18試合3勝

プラチナ3に上がれた事でプラチナ3以上の人と同じチームになることが増えKDもアップ

正直パッドの私ではキャリーされている感を凄く感じやはり遠距離が課題でした

18試合ですから今までよりは順調に上げる事はできています


プラチナ2~プラチナ1 61試合3勝

プラチナ4についてここもかなり辛かったです

データを見ると平均ダメージやKDが落ちているので回りも強くなってるんじゃないのか

中々上がらない事は何か原因があるはずだと原因を探し出したり迷走してしまいました

ランクがリセットされてからしばらくは上げるのが難しいと言いますがそんな感じでした

ここでフリークに手を出し精度を上げる対策を行いました

フリークは個人差があるので形なんかは自分自身でいろいろ試すほかないと思います

PS3でFPSを遊んでいた頃はシリコンのキャップを利用していてそれだけでも効果はあります


プラチナ1~ダイヤモンド4 15試合2勝

フリークの効果と言って良いのかまだまだ使用期間が短いのでわかりませんが

プラチナ2で足止めを食らっていた時よりも意外とあっさりとダイヤモンド4へ到達

スコアも伸びて最後はしっかり3キル3アシストの最大ポイントでチャンピオンを取れました

全体を通して感じるのはプラチナ入った辺りから少し足を引っ張ってる感が否めない

アシスト取りこぼしも多かったりで右手親指を鼓舞しつつプレイしてました

親指頑張れ

PADでプレイする際に変更した設定

オートスプリント

この辺も個人差があるのかなとは思いますがパッドではボタンの数が限られています

その為私はパッドでプレイする場合はオートスプリントオンにしています

それ以外の項目はマウスと全て一緒の状態でプレイしました

ボタン配置とコントローラーの感度設定

ボタン配置は実際にコントローラーを触り使いやすいように配置しました

おそらく他人が使った場合はとても使いづらい変わった配置だと思います

〇と×はほとんど使用しない設定ですがダイヤモンドまでなら問題ありませんでした

最終的な感度設定はこうなりました

視野角は104
スコープの細かい設定は色々変えてきましたがスナイパー系を諦める選択を取り

最終的には初期設定(1.0)のままに落ち着きました

S9後半から初めて約1カ月の間でかなりこの設定はいじっています

プラチナまでは細かい設定はせずにプレイしていました

感度設定を細かくいじる前
視点感度:7
エイム感度:4

プラチナからは相手に攻撃が当たらなくなり設定を変えた流れです

プラチナからは適当では通用しないんだなというのが感想です

この項目は自分に合わせた感度を時間をかけてでも設定したほうが良い
一か月のプレイではしっくりくる感度には辿り着けていません

S9ブロンズ4~ダイヤモンド4迄

射撃練習場ではボタンの配置のみを設定しいきなりランクマッチへ突入しました

S9の終了約2週間前にプレイを開始したのも大きく関係すると思いますがプラチナまでは順調

とにかく近距離~中距離までがなんか知らないけど当たる状態で激戦区降りでプレイしました

SGがとにかく当たりEVA8とスピッドファイアでキルを取りながら87試合で上げていきました

プラチナ4迄なら結構良い
ブロンズ4~プラチナ4までは1週間も掛かっていません(感度も細かい設定なし)

初心者で適当に楽しみたい人ならコントローラーから始めたほうがスコアは良く

マップを覚えたり戦い方を学べばプラチナ迄なら時間はかからないと思います

特にノックダウン=キルに繋げやすく攻撃が当たりだしたら連続で当たる事が多く

近距離で単調な動きをする相手に対しては圧倒的

プラチナ4→ダイヤモンド4までは大きくスコアを落としているのでプラチナから上は

しっかり設定を見直して気を遣わなければいけないのは間違いないです

左右に動き回る敵ばかりになるのでそれに追いつけるように感度調整

そして1週間程でプラチナ4~ダイヤモンド4に上げられました

正直S10ではこれぐらいのスコアを期待していたので少し残念です

うまい相手には1か月のにわかパッドでは撃ち勝つのが難しいです

S10ほどではありませんがやはりプラチナ帯からは辛くここで感度設定を変えます

最初はコントローラーがうまいプレイヤーの設定を真似したりしながらやってみましたが

初心者には感度が高すぎてうまくコントロールが出来ず設定項目の意味を覚えながら

自分なりに設定をいじった感じでした

速い視点移動が難しかったので左右視点加速度と視点移動付与ディレイで補助しています

特にデッドゾーンと反応曲線が重要でまず低くしてから徐々に上げていきました

パッドは感覚はつかめてなくてもそれなりに強い

激しく左右に動くプレイヤーや変則的な動きをされるとそう簡単には当たりません

しかし一定速度で進む相手に対しては範囲内であれば難しいとされるフラットラインですら

連続で弾が当たってくれます、SMGやSGも至近距離ではマウスで狙うよりも楽です

マウスの場合にはイージーな場面でもリコイルを失敗すれば外してしまいます

パッドは簡単な状況ほど簡単に済ませる事が出来てエイムアシストの恩恵を感じます

マウスだと適当に合わせても当たらないので気軽に遊ぶならパッドなのかなという気がします

遠距離・中距離・近距離の当たり方がわかると思います

一か月のプレイでは遠距離は当てる事は難しい,中距離・近距離ではパッドに持ち替えてすぐ

これ位の当たり方はよく見られ使いこなせていればきっと撃ち合いには勝てていたと思います

ゲームパッドの難しさ

実際にダイヤモンドまでプレイして感じたのはAIMの難しさです

エイムアシストがあるので近距離・中距離は1か月ほどの私でもそれなりに倒せますが

問題はしっかりコントロールし自分で倒せている実感が無いことです

感覚が掴めないので攻撃が当たるかは敵次第で動き回られると合わないです

遠距離の敵に合わせるのはとても難しく連射武器で連続で当てるのは初心者には無理!

ダイヤモンド達成を2回しても同じランク帯で戦えるとは到底思えません

遠距離が異常に難しい
・リコイルコントロールの感覚が分からない
単調な動きをするプレイヤーに対してはとても強い

リコイルコントロール含むパッドAIMが思い通りにコントロールできるなら

マウスよりも強いと思いますが検証を終えての感想としてかなりの練習量が必要で

マウス・パッド問わず上手い人は評価されるべきという結論に至りました

パッドは難しい

この検証を行うまでマッドでがっつりFPSを遊ぶのはCOD BO2以来です

射撃演習場でBOTを狙う段階から弾が当てられなかったので自信はありませんでした

いざ実践に入るとエイムアシストのおかげか近距離・中距離は弾が当たってくれました

経験値があるマウスの方がいい成績を出しています
しかし短い期間でダイヤモンドまで行けるコントローラーは強いと思います
プラチナまでならパッド初心者でもかなり良い成績が出せています

今回検証が行うことで以下のことに気付けました

シーズン明け後のランクマッチは全体的に強い人ばかり
シーズン開始直後とシーズン後半ではランクの上げやすさが違う
パッドに慣れていないと変な力が入り指が痛くて長時間プレイ出来ない
パッドで至近距離が強いのは単調な動きをする相手にのみ
パッドの遠距離を狙うのは想像以上に難しい
ダイヤモンド以上になるとマウスもパッドも関係なく練習量とセンスが必要

ソロはランクを回すべし
プラチナ4とプラチナ3以上では体感として味方に来るプレイヤーの質が上がる気がします

それはプラチナ3以上の状態でプラチナ4の味方が来たときも同様で実際のランクよりも

動きの良いプレイヤーが味方に来てくれる事が多く感じました

ソロだと二人スタートや一人スタートの場合もあり今回は約1割が人数欠けスタートでした

二人スタートの場合であっても上手いプレイヤーの場合が多く人数差不利であっても

最初の戦闘・2回目の戦闘と勝てる事が何度もあり激戦区降りも面白いですね

野良にイライラする人もいるとは思うのですが私は相性の問題だと思うので気にしません

ダイヤモンド以上は人口が少ないのでマッチングにも時間が掛かりますしうまい人ばかりで

実力がある人じゃないと楽しめないと思います

プレイヤーはゴールド~プラチナに集中しているので面白いゲームは沢山ありますし

とりあえずダイヤモンドを毎シーズンの目標に設定して遊ぶのがオススメです

マウスもコントローラーも同じに扱える人が検証してくれると役立つのに・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました