スポンサーリンク

Paladins:KOGA(コウガ)のおすすめロードアウトを紹介

Paladins

KOGAのおすすめロードアウトを紹介


2020年3月のアップデートで今回紹介しているカードが軒並み弱体化を受けました

KOGAはいつも一時期強くなりそして牙をごっそり抜かれます。

今回も犠牲になってしまいました・・・。

どの様な変更を受けたかはこちらの記事で変更が行われた他チャンピオンと共に

まとめてありますのでご覧ください。


2020年3月以前のロードアウトになります

現在KOGAは貢献しやすいチャンピオンとして活躍しています。

その理由をいくつかご紹介、解説できたらと思います。

今回紹介するロードアウトに使うタレント

このタレントを活かすのに重要な事

サブマシンガン

シャドーステップ

サブマシンガンを当てる事でシャドーステップなどに使用するエネルギーを

貯めていきます、貯めたエネルギーを消費しシャドーステップを使う事で

弾薬や回復に変換出来るロードアウトと相性が抜群です


おすすめするロードアウト

Lv1 記憶:最大弾薬数を30発増加、70→100発に増加します

Lv1 ハードトレーニング最大HPが50増加する 2000→HP2050に増加します

Lv3 粘着質シャドウステップを発動すると180回復する

Lv4 幸福の喚起SMGで射撃中に受ける回復が40%増加する

Lv4 サプライズ!シャドウステップを発動すると弾薬が24生成される



こちらが私が普段使っているロードアウトになります

注目してほしいカードは粘着質と”幸福の喚起

粘着質幸福の喚起の効果をしっかりと理解して使う事で回復量を増幅出来ます

カード”幸福の喚起”を解説

幸福の喚起

SMGで射撃中に受ける回復が10%増加する

Lvによる増加率:10/20/30/40/50%

SMGを発射している間に受ける回復全てに?%上乗せされます

カードが入ったロードアウトを適応した時の回復量を見て行こう

効果が大きく出るLv5 幸福の喚起を適応した場合として説明していきます。

アイテム
Kill to heal:Lv1 450/Lv2 900/Lv3 1350

・ SMGで倒した場合この様に回復量が跳ね上がります

Lv2で900回復は非常に大きいです。


Life Lip:Lv1 6/Lv2 12/Lv3/18

・Life Lipを利用する場合の注意点はあくまで元の回復量に+50%増加する事です

SMGの威力は40でLife Lipの効果で10%回復します、つまり元の回復量は4です。

すると4に50%増加すると6になります。100全弾ヒットすれば400→600回復となる

重要なのはSMGを打ち続ける事

幸福の喚起の隠された能力

SMG使用時にシャドウステップを入れる或いは直前まで

SMGを使用していれば効果が適応されます!

ちなみにですが2020年1月のアップデート、以前からこのような効果です。

・・・・この性能を理解した上で別のカードを合わせて使います

粘着質

シャドウステップを発動すると60回復する。

Lvによる増加率: 60/120/180/240/300

最大で1回のシャドウステップで450回復を得る事が出来るわけです。

Lv5 粘着質+Lv5 幸福の喚起を上記条件で使用した場合

と言うわけでこの紹介した2枚は非常に相性が良く、KOGAのカードでは非常に優秀です

もちろん味方からの回復にもSMG使用時ならば回復が上乗せします。

意識する事はステップを使う直前に必ずSMGを使用する事です。


立ち回り

重要なポイントはこちら

万能な性能の忍者だが撃たれ弱い

しっかりと威力を出すには程度近づく必要がある

敵の攻撃を予測しタイミングに合わせてステップする

理想はやはり不意打ち

基本的にヘッドショットを意識して狙う

タイミングに合わせてステップする

これはプレイヤーの経験値がかなり関係してきます。

大抵の相手は最速のタイミングで攻撃を仕掛けてきます

KOGAなどのフランクは基本的に大ダメージに対して弱く集中砲火を受けると

瞬時に溶けてしまいます、一撃のダメージが大きい相手と戦う場合には敵の癖を掴み

回避の為”にシャドウステップを使います。

シャドウステップでデバフを取り除く

スローやmaeveのUltなどの多くの状態異常を無効化します。

Crippleなどの状態異常はスキルが使用できないので取り除けません。

そしてアイテム焼灼も取り除く事は出来ません。

その点には注意しましょう。

もちろん距離が開いた状態で打ち合いを仕掛けるのは無謀なので”不意打ち”を心がけましょう

ヘッドショットを狙う理由

KOGAのサブマシンは少し特殊です。

1クリックで左右から2発同時に発射

ヘッドショットは1.5倍の威力

この二つが意味するのは1クリックHSに成功すると2倍のダメージです。

意味が分からない人の為に解説します

一発40ダメージの威力を2発同時に発射します。

胴体などにヒットすると80ダメージ、ヘッドショットなら120ダメージになります。

実質1発分ダメージが増えて3発当てたことになる訳です。

この考え方はかなり重要で、このヘッドショットを出す回数が増える程

敵を倒すスピード、タイマンでの勝率が上がります。

当然この戦闘の間にはシャドウステップを駆使して、相手を自分のペースで戦わせます

紹介したロードアウトでは弾薬も補充出来るのでリロード回数も減らせます。

現状でおすすめするアイテムの買い方

現状でおすすめするアイテムの買い方


最初に買うお勧めの組み合わせ

焼灼/ニンブル

焼灼は今でも最重要視されるアイテムです、そこにニンブルをプラスします。

ニンブルが必要な理由は主にUltの成功率を上げる為です。

現状のコウガはUlt後に無敵時間があり逃げる余裕があります

Ult中の移動速度も上がる為わずかではあるがUltでの取りこぼしを減らそう

その他移動速度を上げる事で追撃や逃走にも便利。

アイテムなし

Lv3ニンブル

回復アイテム

候補はLife Lip/Kill to Heal /Rejuvenate

選び方で重要なのはどのようなプレイスタイルで戦うか

今回紹介したロードアウトを有効活用するにはKill to Heal

味方にJenosが居る場合はRejuvenate(活性化)の購入を考慮しても良い。

私の様に敵陣深くまで潜り込み基本的には味方からのヒールが望めない場合は

3つ目にKill to Healを取得する事をお勧めします。

しかし状況に応じてResilience/Haven(Blast Shields)を取得します。

1枠目Cauterize(焼灼)

2枠目Nimble(俊足)

3/4枠目Kill to Heal(回復キル)+状況に応じて変更

Nimbleを取らずにKill to Healを2番目に持ってくるのも序盤からのリードを狙えます。

Life Lip

序盤に効果的だが後半や接戦などにはあまり向かないので注意

ある程度、回復するのに時間が掛かりすぎてしまう点も注意して使用しましょう。

KOGA対策

KOGA対策

ここまでKOGAの事について解説してきました。

敵にこのようなKOGAが居た場合にどう対処すればいいのでしょうか・・・

フランクは基本的にCCに対して弱い

・即効性のあるスタンCrippleが非常に効果的

集中砲火を浴びせる(高火力)味方と連携しKOGAを優先的に排除します

ShaLin

スキル
Crippling Arrow:スキルを当てた相手に対してCripple2秒間与える

KOGAの持ち味はシャドウステップによる回避力です、足を止め一気に倒します。

直撃でCrillpe状態に成功すれば溜めショット+小ダメージで倒せます

Sha Linに慣れていない人

直撃が難しい人はタレントSand Trapを選びましょう

直撃しなくても相手の足元に撃つ事で範囲内の相手に対しCrippleを与えます

これは他の地を這うフランクに対しても有効です。(Lex/Zhinなど)

後はRaid Shotや攻撃などで速やかに片づけてしまいましょう。

フランクにとってResilience(耐性)はあまり買いたくないのでかなり有効です。


まとめ

まとめとおまけ

今回はKOGAについてロードアウトなどを紹介しました。

読んでいただければ分かると思いますが倒す事で回復を得て連戦に向かっていく

非常に積極的な戦い方が向いています、チームで一丸となり向かってくる相手に対して

フランクなどのHPが少ないチャンピオンはどうしても辛くなります。

そういった状況では無理やりこじ開けようとはせずに時間を稼ぐスタイルに

切り替えましょう、ZHINとKOGAは時間稼ぎも優秀です。

もちろん敵陣の背後や横から攻撃してプレッシャーをかけろと言う意味です。

KOGAは遠距離で戦うのは向いていません、味方より後ろで戦うプレイスタイルを

好むのであれば素直に別のチャンピオンを選びましょう。

爪は使わない?

爪を使うタイミングは基本的には弾薬が切れなどの状態のみです。

SMGで倒さなければカードが活かせない為です。

他にもKOGAが活きるロードアウトがあるかもしれません。

爪を活かせるロードアウトなども考えてみてください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました