スポンサーリンク

Paladins:絶好調Khanのおすすめロードアウト

Paladins

今のKhanを使いこなすにはVortex GRIPを使え!

今回はKhanを紹介していきます。

結論から入ります

2020年1月に弱体を受けたKhanですが私はオフタンクでは

優先してKhanを選ぶべきだと考えています。

皆さんご存知の様に現在の仕様ではCC(状態異常)が非常に強い仕様になっています。

特にStun(気絶)を与えるCCが強いです。

その強い気絶を強力にするタレントをKhanは所有しています。


使用するタレントと影響を受けるスキル

Vortex Grip

このタレントは特定のスキルを強化します。

Commander’s Grab

とても長い時間相手をスタンさせる為、倒せる確立がぐーんっと伸びます。

アイテムResilienceが弱体しておりLv3まで買われても十分な成果を出せます!

特にこのKhanを序盤で相手にするのは非常に大変です。

あくまでKhanはオフタンクとして優秀でありソロタンクで選んだ場合はそこまで

脅威には感じないはずです。

集中砲火を受ければ掴み投げるまでにシールドが破壊され近付くこともできないので。


おすすめのロードアウト

上記のタレント/スキルの強みを理解して貰った所で私の使用するロードアウトを紹介

Hulking Strength5

Commander GrabのCDを3秒短縮



Martial Law 2

Commander Grabを使用すると10発の弾薬を得る



Platemail 3

最大HPが450増加する



Close and Personal3

Commander Grabが敵に当たった場合2秒間、24%のダメージ軽減を得る


Never Surrender!2

Battle ShoutのCDが1.2秒短縮する

CD=クールダウン(スキル使用後、次に使用できるまでの時間)


ロードアウトの解説

5枚の内、3枚のカードがタレント/スキルに関係する物です。

特に左から4枚目に選ばれているカードは当てないと意味がないので確実に当てましょう。

Commander’s GrabのCDを減らし回転率を上げて使用する事で

弾薬が切れそうな状態からでも10発の弾丸を得てリロードを挟まずに

そのまま戦える状態にしています。

最大HPを450増加させる事でタフにしてBattle ShoutのCDを減らし倒され辛くしています。

相手チームの一人を先に倒す事が一番の功績ですが、時間稼ぎもオフタンクには重要です。

その為、仮に相手を先に落とせなくてもしっかりと自分のシールドや命を懸けて

時間稼ぎを行い1秒でも長く沢山の敵を引き付ける事も求められています。



重要な点
ちなみにKhanで注意すべきはBattle Shoutを使用する前にシールドを張り

完全にCauterize(焼灼)の効果を切ってからBattle Shoutを使用する事で

しっかりと1000回復をしましょう。




Khanなどのオフタンクを選択する場合
諸刃の剣ともいえるロードアウトですがオフタンクに重要なのは攻め込む覚悟です。

たまにランクマッチでもポイントの制圧に向かないフロントラインで中央へ

向かったり、ポイントタンクが居るにも関わらず一緒に真ん中に行くプレイヤーを

見かける事があります。

的が二つに増えるだけで多くの場合は貴重な戦力を捨てる様な物になってしまいます。

ポイントに向かう場合はポイントタンクが倒された時や少なくとも相手一人を落とし

加勢する為に向かう場合です。


私はKhanの運用に対して自信を持っています

出典Paladins guru

こちらのデータは外部サイトPaladins Guruで見れる私のランクマッチでの結果です。

Paladins Guruの使い方などは別ページで解説していきます。(あくまでKhanの話なので)

Khanの戦績は12勝2敗です。全てSOLO(NAサーバー)

14試合の内13回は先ほど紹介したタレントVortex Gripを選択しています。

Vivianも100%立ち回り+使い所を理解して居れば勝ち濃厚なチャンピオンだと私は

信じています。

ドラフトの結果、Khanがしっかりと成果出していたので今回記事を書きました。

ランクマッチなのでドラフトの影響を大きく受けています。

得意とするチャンピオン・苦手にするチャンピオンなどの知識が大きく関わります。


まとめ

次回のアップデートで調整されるチャンピオンが発表されましたね。

Khanは調整に含まれておらずしばらく使えるロードアウトになりそうです。

これ以上にKhanの能力を引き出せるロードアウトは沢山存在すると思います。

今回紹介したロードアウトをヒントに自分なりのロードアウトを作ってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました