Steam:2022年人口が多いゲーム7/12更新

Steaminfo

マルチプレイのゲームはある程度人口がいないと成立しない

steamランチャーからはストアデータ現在のプレイヤー数をチェック

今回はSteamchartsと言うサイトを使い1か月を通して平均何人のプレイヤーが

遊んでいるかを交えながら人気タイトルをチェックしていきます。

更に上位に絡んでいる無料ゲームのリリースされた年などを交えながら

安心して人口の多いゲームを案内したいと思います。


購入前などゲームを始める前に人口チェック

こちらのページは定期的に更新しています

2020/3/15 Steamが初の同時接続数2000万を記録!

2020/3/29 日本時間23時頃、同時接続2300万を記録しました!

2020/4/14 日本時間23時頃、同時接続2400万を記録しました!

2020/4/20 CSGO 同時接続130万人を達成し歴代2位のDota2の記録を超える

2021/1/2 日本時間23時頃、同時接続数2500万を記録

2021/2/7時刻不明、同時接続数2600万を記録

2021/11/25 同時接続数2700万を記録

2022/2/13 同時接続数2944万を記録


ゲーム内の人口が多いとどのようなメリットがありでしょうか?

MMOの場合は交易が盛んになったりPTが組めるなど盛んになります

対戦ゲーム:レーティングが機能してよりレベルの近いもの同士でのプレイが楽しめます

ソロゲームにおいてはまぁMODがあるゲームでは種類が増えるなど

と無理やり3つに分けたので少しばかり説明は不足しているように思います。

Steam内でMMOを選ぶとサバイバルゲーム(ARKやCONAN)を含んでしまうので

こういったゲームの場合は内部での戦闘が盛んになります。

対戦ゲームは概ね上記の説明で合ってますがSmurfが混ざったらマッチは崩れます

例外はあれど大きく分けて3つがプレイヤー人口と関係してきます

人が多い=無難に遊べるゲームとも言えるかもしれません。

安定して人口がいる無料ゲームタイトル


安定して人口がいる無料ゲームタイトル

Counter-Strike:Global Offensive

FPSの王道でNo1のFPSゲーム

2020年4/19に同時接続数を更新し歴代2位へ上りました。

ピーク時に130万の同時接続数を達成

ピーク時の比較として1月~4月で45万人増

3/19~4/19の1カ月の間に29万増加しています。(4/19 130万人を記録した)


CSGOは2012年からサービスをスタートし

2018年8月にvsAIプレイなどの一部を無料化し同年12月にF2P(基本プレイ無料化)

元々は製品として販売していたものがF2Pになった形となります。

ノウハウがぎっしり詰まったValveですからF2Pに移行したのが

成功したのは完全に計算通りって感じでしょうかね

今の数字を見ているとやっぱり凄いなと感じます

これから紹介する無料ゲームたちもこのような形が多いです。

元は販売されていたゲーム

Dota 2

2013年からF2PとしてSteamに存在するゲーム

ジャンル:MOBA

私がSteamを始めたきかっけはH1Z1だったんですがその頃から既に人気でしたね。

常に上位にいるイメージしかないそんなゲームです。

2016年にはVR対応など長年上位にいるだけあって

キャラクター数も非常に多く中々始めるには敷居は高い。

データでは2016年3月にはピークで129万の同時接続を記録しています

(2020/4 CSGOに記録を抜かれ3位へと転落)

2020年1月のピークは61万6千

Destiny 2

2017年にPCではブリザードで独占発売していました。

ジャンル:TPS/FPS

2019年10月にSteamでも配信が始まりその時にF2Pとなりました。

過去に無料配布された事がその時にプレイしました

非常にグラフィックが綺麗なのが特徴です

残念ながら徐々にアベレージプレイヤーが減っていますね

しかし24時間安定して人口は多いのでまだまだ大丈夫そうです。

ソロでも遊べるのでこのタイトルはあまり人口も気にしなくて良いです。

2020年1月のピークは13万5千

Team Fortress 2

2,007年10月にスタートしたTeam Fortress 2は2011年にF2Pに切り替わりました

ジャンル:FPS

非常に古いタイトルですがまだまだ遊んでいるプレイヤーが多いのです。

遊んでみると確かに古さを感じますが私が好きなPaladinsもこのゲームを

元にしたという噂もあったりなかったりあったり。

PaladinsにはTeam Fortress 2のエンジニアのスキンが登場します

2020年1月のピークは9万

Path of Exile

2013年10月からSteamで配信されたハクスラゲー

ジャンル:ハックアンドスラッシュ

11月にPath of Exile 2の発表がありファンの興奮も収まらない。

敵を倒してアイテムがザクザク落ちる感覚は私的にはガチャのように気持ちが良い

3か月周期によるゲームの更新なのでデータでも上下を繰り返している。

2020年1月のピーク9万5千

Warframe

Ninja play free 2013年3月よりSteamにて配信されている

ジャンル:TPS

当時グラフィックが綺麗+F2Pとして日本でも注目を集めたゲーム

2020年1月のピーク7万7千


Apex Legends

Apex Legends 2020年11月からSteamからも遊ぶ事が可能になりました。

ジャンル:Battle Royale Game

PUBG: Battlegrounds

PUBG: Battlegrounds 2022年1月13日から基本プレイ無料で遊べるようになった

ジャンル:FPS

遊戯王マスターデュエル

Yu-Gi-Oh! Master Duel 2022/1/19 基本プレイ無料でプレイ可能

ジャンル:カードゲーム


歴代最多同時接続数1位~10位

Top Records(10位まで) 2022/3/14更新

最多同時接続数

https://steamcharts.com/

2020年4月CSGOが歴代2位の記録を出す。

2020年5月Terrariaが歴代4位の記録を出す。

2020年9月 Life is Strange 2 歴代6位にランクイン

2020年9月 Among Us 歴代7位にランクイン

2020年12月 Cyberpunk 2077 歴代4位にランクイン

2021年2月 Valheim 歴代5位にランクイン

2021年10月 New World 歴代5位にランクイン

2022年2月 Lost Ark 歴代2位にランクイン

2022年3月 Elden Ring 歴代 6位にランクイン

2022/2/13のトップ10

1.Playerunknown’s Battlegrounds 323万6,027 2018/1

2.Lost Ark 132万4,761 2022/2 ←日本では2020年サービス開始

3.Counter-Strike: Global Offensive 130万5,714 2020/4

4.Dota2 129万1,328 2016/3

5.Cyberpunk 2077 83万387 2020/12
↑他メディアでは100万3,262と出ています

6.Elden Ring 95万2,523 2022/3 ← 2022/3/14日現在メタスコア95
↑SteamDBでは95万3,426と出ています

7. New World 91万3,027 2021/102021年リリース

8.Valheim 49万8,478 2021/22021年早期アクセス開始

9.Terraria 48万6,918 2020/5

10.Fallout4 47万1,955 2015/11

11.Life is Strange 2 46万86,34 2020/9

12.Among Us 43万8,524 2020/9

13.POSTAL 40万8,008 2019/12

情報元:Steamcharts.com


2022年に入っても記録は更新されている

2月にはピーク時に2944万の記録を出し絶好調のSteam

今年も様々な記録を塗り替えてくれそうですね


2022年7月

ちょうど2022年のサマーセールが終わった日の夜11時のデータです
(2022年のサマーセールは6/24~7/8 深夜2時迄行われました)

普段と違いセールでお得になったゲーム達が25位圏内にちらほら見えます

いつもは人が集まっている上位の基本プレイ無料のゲームからやや人口がばらけている印象

今年のサマーセールは皆さんは何を購入しましたか?気になる人気ゲームを見ていきましょう

2022年7月8日(金)23:00 Steam Top 25

6位 Monster Hunter Rise

Steam Store: Monster Hunter Rise

説明不要の日本でも人気のゲームモンスターハンターシリーズ、中でもRiseは遊びやすく

移動に使えるかけりむしアクションで人気の作品で海外でも盛り上がってるのは嬉しいです

Steamに登場したのが2022年の1月で当時も盛り上がっていましたがサマーセール中となる

7/3ピーク時には23万の同時接続を記録、6/30にはDLCサンブレイクがリリースされました

昨晩(7/11)のピーク時には17万としばらく多くのユーザーが遊ぶタイトルとなりそうです

9位 ARK: Survival Evolved

Steam Store: ARK: Survival Evolved 上のTrailerはARK2です

6月13日~6月20日まで期間限定でARK:Survival Evolvedが無料配布されました
(ちなみにEpic Gamesで2020年6月に一度ARKは無料配布されています)

このゲームを知らない人向けに簡単に説明すると恐竜が住むオープンワールド世界を舞台に

多くの人々がサバイバルを行うマルチプレイゲームでオープンワールドサバイバルクラフト

ジャンルを美しいグラフィックで楽しめる代表的な作品です

ARK2のTrailerが公開もあって6月19日にはピーク時に24万7千の同時接続を記録

7月11日夜でもピーク時には13万の同時接続があり賑わいを見せています

因みに24万の記録を出すまでは2020年の3月に出した15万の同時接続が最高だったため

無料配布効果の大きさがよくわかります、待望の続編ARK2は2023年リリースを予定してます

ちなみにaJaJasTeRではSteamの無料配布情報をまとめているのでたまに覗いてください

16位 Raft

Steam Store: Raft

サマーセール直前6/21に早期アクセスを卒業し正式リリースがされたRaft

リリース日から割引しておりサマーセールをうまく利用しユーザーを獲得したゲームです

このゲームは小さいイカダを拡大させ住むことが出来る移動手段としてサバイバルを行い

島に立ち寄るなどして楽しむオープンワールドサバイバルクラフトでストーリーが存在します

波の音など環境音が心地よく深夜に複数でプレイするとうたた寝するプレイヤーが出る

そう、複数人でプレイすることが可能で推奨人数は8名までです

6月27日のピーク時に10万の同時接続を記録しリリース以降は3週ピーク時に5万を超えている

33位(圏外) Fall guys

Steam Store: Fall Guys Steam版は新規ユーザーはプレイすることはできません

6/21よりクロスプレイ対応(Switch版もリリース)で無料化されEpic Gamesに移った作品

緩いキャラクターと柔らかい印象を持ちながら勝者は一人とシビアな内容となっている

60名のプレイヤーが最後の生き残りをかけ主に障害物レースで順位を争うパーティゲームです

2020年8月に登場し当時ピーク時には15万の同時接続を記録した人気ゲームでもあります

基本プレイ無料に移行するまではピーク時で約1万と落ち込んだプレイヤー数も新規ユーザーが

Steamではプレイできない条件ながら6/21にはピーク時に5万9千を記録しその後は少ない

時間帯であっても1万後半の同時接続を保っているので紹介しておきたいと思い取り上げました

新規ユーザーはEpic Games Store: Fall Guys にて基本プレイ無料で遊べます

2022年6月

はい、今回は注目を集めた新作ゲーム V Risingや早期アクセスを終え進化しSteamに上陸した

The Cycle: Frontierがどんなスタートを切ったのか数字を交えながら紹介していきます

21位は次回作ARK2のTrailerを発表し6/20 AM2:00までARK: Survival Evolvedを無料配布!

4位Apex Legendsは人口が少ない時間帯で10万を割る日が見られますが大きく人口が残り

目立って大幅な仕様変更が人口の変動に影響を与えたようには思えません

他のBattle Royale Gameと比較すると人口の変動は1日の中で6倍以上の同時接続数に変化が

出るジャンルなのでApex Legendsは一日を通して安定してプレイヤーを確保できています

2022年6月10日(金)23:00 Steam Top 25

19位 V Rising

Steam Store: V Rising

2022年5月17日早期アクセス開始の新作ゲーム

ヴァンパイアをテーマとした見下ろし型視点のサバイバルアクションでPvEやPvPが楽しめる

オープンワールドが魅力の作品です、吸血鬼ということで日中は日光の存在に注意が必要

プレイヤーは日陰を移動するように意識し日光を避けて行動を行う必要があります

多くのボスが存在しプレイヤーはソロまたは他プレイヤーと協力し討伐して強力なアビリティ

装備を手に入れてキャラクターを強化していきます。

ワールドには自分のお城を作成可能でクラフトを通じて様々な装備や研究開発が可能

ボスは強く豊富、ソロプレイよりもマルチプレイのPvEやPvPに力が入ったゲームです

一人で遊ぶシングルプレイ・サーバーを選びプレイするマルチプレイが可能

有志による日本語化が可能で日本でもちょっとした話題になった作品です

5月24日にピーク時に同時接続15万を記録、現在では落ち着いて少ない時間帯で3万

人が多い時間帯では6万人となっておりソロより複数人でのプレイ推奨で人気サーバーでは

既に城を建てる場所が埋まっているなどPvPに力を入れているサバイバルゲームジャンルの

どっぷり浸かれるなら良いがカジュアルに遊びたい人にはやや向いていない点が気になります

非常に好評と評価は高く固定で遊べるフレンドが居る人には楽しめる作品ではないでしょうか

圏外(38位) The Cycle: Frontier

Steam Store: The Cycle: Frontier

これまでEpic Gamesで早期アクセスでPvPvEのシューター作品として登場した作品で

登場当初から大きく変化し2022年6月8日にリリースされSteamにも上陸しました

プレイヤーはソロまたはパーティを組みプレイしプレイヤーたちは大きなワールドで

アイテムの探索とそれを持ち帰るために戦闘が絡んでくるというゲームになっています

脱出にするには特定の場所に向かう必要があり高く売れるアイテムが何処にあるのか

存在する鉱石を掘ったりモンスターを倒したりシューターに加えて探索を楽しみ脱出する

さて人口ですが6月11日ピーク時に3万8千の同時接続11日以降は少ない時間帯も

2万の同時接続を下回っていません、Epic Gamesからも遊べるので悪くないスタート

2022年5月

今月は目立った変化は見られませんでした、見かけるゲームタイトルが並んでいますね

注目の新作ゲームなどが現れない時はアップデートしたゲームやセール中のゲーム

フリーウィークエンド中のゲームなんかが入ってきたりと入れ替わります

今回は私もプレイしている4位ランクインしているApex Legendsのお話をしたいと思います

2022年5月13日(金)23:00 Steam Top 25

4位 Apex Legends

Steam Store: Apex Legends

5月11日にアップデートが行われ新レジェンド「ニューキャッスル」が実装されました

耐久度のある障壁をULTに味方を守り頼もしいアビリティを持ったレジェンドです

更にランクマッチではこれまでよりも順位が重視され例えキルを取ったとしていても低順位で

敗退してしまった場合大幅なマイナスを受けてしまいます。

ブロンズから参加ポイントを取られる形になり低順位での敗退は容赦なくマイナスを受けます

Apex Legends(steam)の同時接続数を伸ばしピークタイムでは一時41万を記録(5/11 PM11)

2022年3月の記録39万から更に2万も伸ばす形になりました。

ランク仕様変更後の感想 ランクマッチの詳しい変更点は公式をご覧ください

私もさっそくソロでランクマッチに参加してみましたがまだまだランク仕様の変更を理解して

いないプレイヤーが多いのか自暴自棄なのか被せ降り低順位敗退のチャンピオン率は4.87%と

苦しいスタート、順位が低いと例えキルしていても1pにしかならず大幅なマイナスです

(ゴールド4の場合参加Pは39です14位以下の場合-39+3=-39となります)

序盤で戦う場合には生き延びる事が大前提ですから全体に変更点が広まってほしいです

チームの判断力や慎重さが求められる緊張した戦いが展開しそうです(好印象)

今後この変更がどちらに転び同時接続数に変化が出てくるのか楽しみです

2022年4月

今回はほとんどリリース前のゲームの紹介になってしまいましたスイマセン

4月は新作が1本が25位以内にランクイン

10位にあるゲームDread Hungerは連日ピーク時に10万同時接続と3月より勢いがあります

新年度に入った4月は注目のヒーローシューター(OW2)のテストが後半に控えていますね

残念ながらSteamからは遊べないのでデータを負うことは出来ません悔しい!

5位Lost Arkや6位 Elden Ringもまだまだ人口を残しているのは素晴らしいですね

2022年4月8日(金)23:00 Steam Top 25

24位 Lego Star Wars: The Skywalker Saga

Steam Store: Lego Star Wars: The Skywalker Saga

Steamストアページには動画がないので用意しておきました

4月6日リリース、PS4,PS5/Xbox One, Xbox Series X(S)/ Nintendo Switchで発売

リリース日のピークタイムで8万2千の同時接続を記録

人気の名作映画スターウォーズシリーズ全9作品がレゴゲームで詰め込まれた作品

プレイヤーは3つの作品を選び好きな順番でプレイすることが出来る

映画が上映された順で行くなら4~6、1~3、7~9となりますが好きに選べます

プレイアブルつまりプレイヤーが操作できるキャラクターは300以上で乗り物も100種類以上

評価が高く4月12日の段階で非常に好評で94%(95%から圧倒的に好評)

基本的にはシングルプレイのオープンワールドアドベンチャーでスターウォーズの世界を

満喫できる内容となっているのでレゴゲームファンやスターウォーズファン向けの作品

画面分割の協力プレイ可能でリモートプレイトゥギャザー対応だがシングルプレイの方が◎

Trailerがはやり優秀で魅力を感じられるので見る事をおすすめします

番外編 ガンダムエボリューション

Steam Store: Gundam Evolution

2022年リリースを予定している基本プレイ無料のチームシューター

御覧の通りガンダムに登場するユニットを操作し6 vs 6で競う合うFPSゲームです

4月8日~12日まで応募から抽選で選ばれた国内から選ばれたプレイヤーとアジア・北米から

参加するプレイヤー3万人がネットワークテストで先行プレイしました

日本からは専用のゲームランチャーを起動しプレイすることになりますがSteam版が存在

アジア以外にも北米サーバーが用意されていたり世界中のプレイヤーが遊ぶのが楽しみです

日本の人気ストリーマーが配信したり一部海外のFPSプレイヤーが配信したりと国内向けの

宣伝が強めに感じます、日本以外のSteamからの人口も見てみましょう

Steamdbチャート←network test中の人口推移
初日がピーク時に1万1298の同時接続で2日目~4日目までピーク時6千の同時接続

日本人プレイヤーは専用のランチャー(私も含まれる)からなので予想よりも多く感じます

普段FPSを遊ぶ目線で見ると割とカジュアルでそれほどスピードが速いわけでもないので
(ステップやブーストは回避に使えてスピード感はあります)

それほど当てるのは難しくなくFPS入門と言った印象で個の力よりも連携を取りながら

一気に攻め込んだりとチームプレイヤー向けの内容になっています

ユニットの紹介含むレビューを書いているので詳しく見たい方はそちらをどうぞ

ガンダム繋がりで紹介 機動戦士ガンダム バトルオペレーション2

Steam Store: Gundam Battle Operation 2

2022年Steamに登場予定、基本プレイ無料のチームバトルアクションゲーム

先ほど紹介したガンダムエヴォリューションとは異なりTPSでずっしりとした機体の重量感

動きなどを楽しめるシリーズ2作目で2018年PS4で登場(1作目は2012年にPS3で登場)

まだこちらもリリースされておらず直近でネットワークテストを控えています!

こちらは前作をプレイしたことがあるのでガンダム好きにはこちらのほうがオススメです

5月更新ではこのテストにどれだけの人が集まったのか報告できればなと思います

ネットワークテスト期間
第一回目 4/15 AM9:00~4/17 PM0:00迄
第二回目 4/22 AM10:00~4/24 PM17:00迄

Steam Storeページからアクセスをリクエストから参加

2022年3月

フロムソフトウェア待望の新作Elden Ringがリリースされ歴代6位を記録

2月・3月とSteamの歴代同時接続数トップ10に入るゲームが続けて登場し今後も楽しみです

セール効果やアップデートにより順位を上げたゲームなどが25位圏内に入っています

2月に歴代2位の記録を出したLost Arkはまだまだ上位に留まっています

今回は気になった新作や急に伸びた気になる25位県外のタイトルも紹介できたらと思います

2022年3月11日(金)23:00 Steam Top 25

store.steampowered.com

2位ELDEN RING

Steam Store: Elden Ring

2月25日リリース、PC/PS4/PS5,Xbox One Xbox Series XlSで同時発売

Steamのみで同時接続数は3/6日に95万の同時接続数を記録し歴代6位の記録を達成

フロムソフトウェアは人気タイトル「ダークソウル」シリーズなどの人気アクションゲームを

次々にリリースしており前作sekiroはオフライン専用だったが今回のElden Ringはオンライン

対応で最大4人での協力プレイ,PvPが楽しめる作品でオープンフィールドが採用され世界を

霊馬に跨り自由に駆け回りながら自由に冒険を楽しめる点が魅力となっている

発売前から評価が高く特に家庭用ゲーム機での評価が高い一方でPC版はキーボードマウスでの

操作性や最適化されていない点などを理由にやや評価を落としてしまっている印象

元々はPS3でリリースされたデモンズソウルからブームを生み出した背景がありこのゲームは

コントローラー操作向けであるのは否めない、しかし最適化の面は今後改善されると思われる

しかし注意する点は高難易度のアクションゲームで苦手な人にはとことん厳しいゲーム

何度も挫折を繰り返しコツコツとキャラクターを強化し敵の攻撃パターンを覚え挑む必要あり

フロムソフトウェア産のアクションゲームをプレイしたことない人は要注意のゲームタイトル

【PS5】ELDEN RING
【PS5】ELDEN RING

14位Dread Hunger

Steam Store: Dread Hunger

2022年1月27日リリース、人狼要素とアクションを兼ね合わせたFPS視点のマルチプレイ対戦

最大8名の探検家の中には人狼役つまりプレイヤーをキルする役割を持つプレイヤーが紛れ込む

北極圏を舞台にゲーム内時間4日以内に燃料切れの船を動かし脱出するというルールになる

燃料はすぐに切れてしまうのでその度に船から降り燃料を求めフィールドを探索する流れ

PvE要素も強く狼などを倒し食料にしたりとにかく動き回りゲームになっている

夜は前が見えず船を動かすときは他プレイヤーに前方を確認してもらいながら動かすなど

人狼側は特殊能力や毒を盛るなど様々な方法で探検家を苦しめとにかくコミュニケーションが

重要でフレンドを集めてプレイすると盛り上がる系のゲームです

リリースから徐々にプレイヤー数を伸ばし1日で人口の変動が大きく少ない時間帯では1万以下

3/13のピーク時には7万1千の同時接続数を記録しているが一人で遊ぶには向いてないゲーム

圏外(46位)Core Keeper

Steam Store: Core Keeper

2022年3月8日早期アクセス開始

2Dの見下ろし型視点で最大8名の協力プレイが楽しめる採掘サンドボックスアドベンチャー

最初の一文でほぼすべての説明になるのですが採掘や探索を通じて様々なアイテムを手に入れ

クラフトや農作業、釣りなどを楽しみながら自分の拠点を好きなように広げ自分が好きな

行動をしながらスキルレベルを上げていきます、食事をしないとHPが半減してしまうので

その辺も多少注意しながら採掘探索しながら存在するボスを討伐し古代コアを解き明かす

3/13のピーク時には同時接続数3万2千と早期アクセス開始からプレイヤー数を増やしている

3月14日現在で93%の好評と全体的に順調なスタートで今後に期待のゲームとなっています

2022年2月

Lost Ark Steam版が登場し同時接続数歴代2位を記録

Steam全体の同時接続数も2944万と記録を更新するなど嬉しいニュースばかりです

日本でも人気の遊戯王カードゲームが基本プレイ無料でSteamに登場や低価格で一時期話題

シンプル操作で30分間生き延びるゲームが売り上げ上位に登場し圧倒的に好評と順調

Path of Exileはアップデートが行われ2/5に15万8千と最大同時接続数を伸ばしました

2013年から続く人気無料オンラインアクションが日本語で遊べるようになったのは嬉しい

2022年2月11日(金)23:00 Steam Top 25

基本プレイ無料のMMOゲームがSteam歴代2位の記録を出す

LOST ARK(ロストアーク)

サービス開始数日前からファウンダーズパック購入者向けに早期アクセスを開始

その時点で同時接続数50万超えておりサービス開始前から話題になっていました

SSを撮った2/13 PM11:00はサービス開始前のメンテナンスが行われていた

2/14 AM6:40のTop3 valveの不動の人気ゲーム2本を抑え1位

2/13 AM6:00にピークタイムで同時接続数 132万を記録しプレイヤーを集めている

(これはCSGOの記録130万5,714を超えるSteam同時接続数歴代2位の記録)

一部人気のサーバーでは大人数の順番待ちが発生し長蛇の列でお祭り騒ぎに・・・

日本からはSteam版を遊ぶことはできませんがPmangから日本版をプレイ可能

5位 遊戯王マスターデュエル

Steam Store: Yu-Gi-Oh! Master Duel

2022年1月9日に基本プレイ無料で開始した日本でもお馴染みのカードゲーム遊戯王

収録カードは1万枚以上に及ぶ、世界中のプレイヤーとのデュエルはもちろんのこと

ソロモードが用意されていてユーザーを楽しませてくれている

1/23にはピーク時に26万の同時接続数を記録し連日ピーク時に10万を超える同時接続数

6位 Dying Light 2 Stay Human

Steam Store: Dying Light 2 Stay Human

度重なる延期を超えついにリリースされた人気のオープンワールドゲームがリリース

ゾンビが蠢く危険な世界を近接攻撃メインで戦いパルクールによるアクションで走り回る

最大4人でストーリーを楽しめる人気作の続編です

2/4にリリースされ2/6深夜には同時接続27万を記録しレビューも非常に好評といい感じです

18位 Vampire Survival

無料版→ Itch.io

2021年12月7日リリース、実況動画やストリーマーを通し注目を集める

1月後半辺りにピーク時に5万と伸ばし2/13にはピーク時に7万の同時接続を記録

無料版はDLなしでwebからプレイが可能、定価も手が出しやすい価格になっている

ゲーム内容はシンプルながら中毒性があり評価は99%の好評を集め圧倒的に好評

プレイヤーは自動で攻撃するキャラクターを動かしながら敵を倒させレベルを上げていく

レベルが上がると攻撃手段が増えたり強化されプレイに応じて貯めたゴールドで能力強化

キャラクターのアンロックなどを行っていくローグライトになっている

時間経過とともに敵の数は増え強力になる中、30分を生き延びクリアを目指す

2022年1月

2022年1月14日(金)23:00 Steam Top 25

2022年1月からこのページを作成し早2年、色々な人気ゲームが登場しました

一定期間上位にとどまり去っていくゲーム、定着し現在も上位に残るゲームと様々です

今年初めのビッグな話題といえばPUBGが無料化されたことです

2月には待望の続編Dying Light 2の発売が控えており2022年も同時接続数ランキングが

変動しSteamを盛り上げてくれるでしょう!

2位 PUBG: Battle Grounds

Steam Store: PUBG: Battle Grounds

無料化開始から1週間のデータを見ると最高同時接続数は69万で人気のゲームです

人口が少ない時間帯でも同時接続数10万を超えるなど12月に比べ約2倍の人口になります

チュートリアル追加や10回のAI戦を導入するなど新規プレイヤーに寄り添う形を取っている

又、上を目指す上級者用のランクマッチモードはBattleground Plusが必要になる

とにかくハードコアなゲーム内容だがプレイしたことがない人はぜひ触ってみよう

7位 モンスターハンターライズ

Steam Store: Monster Hunter Rise

2022年1月13日リリース

2021年夏に任天堂Switch専用として登場した作品がSteamに登場!

Switchでは実現できなかった高FPSと高グラフィックで楽しむことが出来る

多く存在するモンスターハンターシリーズを最適化したような作品で遊びやすくなっている

翔蟲アクションなどスピード感のあるアクションが魅了

1月16日のピークタイムでは13万の同時接続数を記録するなどSwitchから好評なゲームは

Steamでも順調なスタートを切りました


2021年12月

2021年12月10日(金)23:00 Steam Top 25

今年も残り僅か!ランキングはいろいろと変化を見せています

11月中盤には家庭用ゲーム機でヒットしたFPSゲーム「Halo Infinite」がマルチプレイ無料

さっそく25位圏内で姿を現し12月もしっかり残っています

12月頭には日本が誇る大人気MMO「FF14」が拡張パッケージをリリースし盛り上がります
※FF14= Final Fantasy ⅩⅣ

県外(34位)ですがFPS/TPSゲーマーが気になるSuper PeopleがCBTを開始しました

11/30~12/1に約1万6倍の同時接続が見られたCapcom Arcade Stadiumの48万の記録

これはレビュー数などから予測するにおそらく誤り(歴代8位の記録に相当する)

上位25位中9作品が無料で楽しめてしまうゲーム、ユーザーによっては嬉しいことですね

11/25にはSteam全体の同時接続数を2738万4千959と記録を更新

12月に入っても2700万の同時接続数を2日達成し2022年もユーザーを伸ばしてほしい

3位 PUBG: Battlegrounds

Steam Store: PUBG: Battlegrounds

同時接続数の記録を持ちBattle Royale gameのジャンルを世界に広めた作品

しかしながらピークタイムと最も人口が少ない時間帯では約7倍の開きがあります

2021年には無料版であるPUBG Liteがサービスを終了し2022年PUBGは変化を遂げます。

2022年1月12日無料プレイへと移行します

日本ではPUBGモバイルが人気ですがこの機会にPC版も更に盛り上がることを期待しています

18位 Final Fantasy ⅩⅣ

Steam Store: Final Fantasy 14 Online

日本を始め世界的に人気を見せるFFシリーズのオンラインゲーム

この作品がリリースされたのは2010年で一度終わりを迎え新生が2013年に登場しました

2021年12月8日にDLCとなる「暁月のフィナーレ」がリリースされ記録を塗り替えました
※先行プレイは12/3からスタート

12/6ピーク時に最高同時接続数9万5千を記録

このゲームSteamだけではないので全てのプラットフォームを合わせた数が気になりますね

20位 Halo Infinite

Steam Store: Halo Infinite

キャンペーンは購入が必要ですがマルチプレイは誰でも無料でプレイが可能

人気のFPSシリーズ、家庭用ゲーム機のFPS人口を爆発的に増やしたことでも知られる

Haloはコントローラーでのプレイがおすすめです

現在流行っているFPSゲームよりもアクション性が高く強武器が沸くポイントを覚えたり、

グレネードや近接攻撃も有効に使う事が重要なゲームです、最大24人対戦

11/15からマルチプレイでの無料プレイがスタート(ゲーム本編は12/8)

ピーク時には最高同時接続数24万を記録しました

25位 Myth of Empires

Steam Store: Myth of Empires (12/13 現在アクセス出来ない)

事情により現在発売が中止されている

オープンワールドサバイバルクラフトでハードコアなゲーマー向けの内容

甲冑を纏い馬に跨っての大規模戦争が魅力で殺伐としたゲームだ

早期アクセス開始から1ヵ月程で人口を伸ばしていた、ピーク最高同時接続数は4万6千(12/5)


スポンサーリンク


2021年11月

2021年11月12日(金)23:00 Steam Top 25

11月は大人気FPS「バトルフィールド」から最新作が登場します

PCでは様々なプラットフォームから発売されるのでSteamではどのような記録を出すのか

11/19以降が楽しみです、今回は3つのシリーズ最新作ゲームが25位圏内に入りました

XBOXとSEGAと人気のパブリッシャー作品なのでさすがです

インディで人気のGunfire Rebornが早期アクセスを卒業し遂に11/18リリースされます

と、11月後半もまだまだ注目作品がリリースされますがサクっと見ていきましょう

11位 Forza Horizon 5

Steam Store: Forza Horizon 5

オープンワールド/レース/シングルプレイ/オンライン対戦

2021年11月9日リリース、Forza Horizonシリーズの新作

Forza Horizonは3ではオーストラリア、4ではイギリスが舞台のオープンワールドレーシング

そして最新作の5ではメキシコを舞台に数多く用意された車を乗り回し疾走します

舗装された道や町などはもちろん舗装されていない道路や村などを高速ドライブで走れる

高画質なグラフィックの中、荒野や綺麗な海を眺めながらのんびりドライブしたり

激しい暴風雨や砂嵐などを映像と音を通じて体感できる作品

もちろんオンラインで他のプレイヤーたちとのレースも楽しむことが出来ます


12位 Football Manager 2022

Steam Store: Football Manager 2022

サッカー/管理/シングルプレイ

2021年11月9日リリース、SEGAの2005から長い歴史を持つ人気のシリーズの最新作

事前購入者は10月22日からベータ版がプレイ可能でベータ版を経てリリースされる

発売前にベータ版で上がった不具合などはリリースに間に合うように修正が行われた様です

日々進化し続けるサッカーの戦術など新しい要素を取り入れつつ遊びやすく進化している

残念ながら日本語でのプレイは出来ないがMODが存在するようです

92%の好評を受け非常に好評と良いスタート


24位 Age of Empires Ⅳ

Steam Store: Age of Empires Ⅳ

RTS/シングルプレイ/マルチプレイ/シングルプレイ

16年の時を経て最新作が2021年10月28日にリリースされました

シリーズ1作目は1997年リリースの古くから続くRTSゲームです

リアルタイムでユニットを動かし文明を発達させながら防衛線を張り敵を倒します

ユニットには木や鉄を掘るなどする労働者と戦闘を得意とするユニットに大まかに別れ

敵に労働者を倒されないようにしながら資源を上手く確保して敵ユニットを削っていく

作業を効率化させ如何に文明を最高の4まで上げるかがポイントとなってくる

各国の個性を活かした戦略で中世からルネッサンス迄4つのキャンペーンと35のミッション

オンラインでは最大8人まで対戦可能で人数が多くても大体1時間ぐらいのプレイ時間


スポンサーリンク



↓こちらでは2020/3月~2021/10月のTop25を見る事が出来ます

まとめ

今回は現在人口の多いゲームを中心に紹介してみました。

Valveがプレイヤーをしっかりとキープしているわけですね。


今回の参照元

Steam

Steamcharts

自分で人口などの推移を調べるには非常に便利です

気になるけど人口大丈夫かな?と思うタイトルは購入前に調べることをおすすめします。

少なくとも自分がプレイする時間帯の人口には気を付けましょう

スポンサーリンク
Steaminfo
rnLItをフォローする
スポンサーリンク
ファンタシースターオンライン2ニュージェネシス
aJaJasTeR
タイトルとURLをコピーしました