Steam:同時接続数2500万を記録

Steaminfo
スポンサーリンク
スポンサーリンク

同時接続数がピーク時に2500万を記録

日本時間で1/2 23:11頃に同時接続数が2500万を記録

その後1/3 0:00過ぎに同時接続2541万(最高)まで伸ばしました。

ピーク時:25,413,392

参考元store.steampowered.com

参考元Steamcharts.com


この日同時接続が10万を超えたゲームタイトル

ではこの記録を作るのに大きく貢献したと思われるタイトルを見てきましょう。

この日ピークで同時接続10万を超えていたタイトルは12タイトルありました


Counter-Strike: Global Offensive

ピーク時の同時接続者数:1,079,804

さすがSteamを代表するタイトルだけあります。

去年の12月以降は同時接続100万を超える日も多かったです(最高は3月の130万)

多くのFPSゲーマーを集めている大黒柱的な安定感のあるタイトル


Dota 2

ピーク時の同時接続者数:694,687

次いでおなじみの人気MOBA

2016年には129万の記録しておりCSGOと並ぶSteamを代表するタイトル


PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS

ピーク時の同時接続者数:426,721

Steamの最高同時接続者数を誇るモンスターゲーム。(2018/3 同時接続者数323万)

Battle Royale Gameというジャンルを一般的に広めたタイトルとしても有名です

もうすぐあの記録から2年が経ちますが未だにSteamで一定数の人気を誇っているゲーム

人が少ない時間帯と多い時間帯で7~8倍人口が変わり変動が大きいタイトルです


Cyberpunk 2077

ピーク時の同時接続者数:225,555

期待を受けて2020/12月に発売された一人用のオープンワールド・アクションアドベンチャー

発売前から広告もよく目にしましたし2020年の注目ゲームの一つです。

Steamでは発売の月に同時接続者数83万で歴代4位の記録を出しています


Grand Theft Auto Ⅴ

ピーク時の同時接続者数:185,083

家庭用ゲーム機でもPCでも大人気タイトルGTA5

こちらも普段から多くの同時接続者数を持つ名作ゲーム


Rust

ピーク時の同時接続者数:131,763

オープンワールドマルチプレイゲームでなんでもありな世界でサバイバル

マルチプレイでのオープンワールドクラフトというジャンルは一言でいうと「弱肉強食」

死亡時に時間をかけて集めたアイテムだろうが失うリスクがとても大きいジャンルです

その為ジャンル的には賛否両論になる物のが多いのだがRustは評価が高い。

そしてこの13万の同時接続者数はRustの最高記録(2020/4 12万5千)

2014年に登場しじりじりと人口を増やしています。


Source SDK Base 2013 Multiplayer

ピーク時の同時接続者数:122,664

様々なゲームのMODを利用時にカウントされているらしい

情報が少なく詳しい事はわかりませんでした。


Among Us

ピーク時の同時接続者数:121,505

2020年8月あたりからぐーんと同時接続者数を伸ばし9月に最高同時接続43万を記録している。

Steamとアプリで人気の人狼ゲーム。

ゲームでは宇宙船内の仕事をしつつVCを利用し会話を中心に行われるゲーム


Tom Clancy’s Rainbow Six Siege

ピーク時の同時接続者数:118,070

各国の特殊部隊をテーマとした競技性の高いFPSゲーム(UBI産)

日本の特殊部隊も登場しそれぞれ特殊なガジェットを上手く使いこなし戦う。

攻め側は侵入前にドローンを利用してターゲットを偵察し作戦を練る

屋根からロープを垂らし窓から潜入するなど特殊部隊になりきってプレイが出来る。


Team Fortress 2

ピーク時の同時接続者数:111,686

2007年登場からヒーローシューターというジャンルで現在も根強く人気のあるゲームです

2012年の同時接続者数11万の記録を2020年12月に14万人と記録しピークを迎えている

ピーク時と人口が少ない時間帯の人数差があまりないのが特徴。

おそらくこれは世界中でのプレイヤー人口が多いことを意味しているのかと思います。


Rocket League

ピーク時の同時接続者数:109,847

ラジコンを操ってサッカーを行う競技性の高いゲーム。

ブーストを利用してエアボールにマシンをぶつけてシュートをしたりと技術がいるゲーム

2020年に無料化されると同時にEpic Gamesに移動し新規はSteamだけでは遊べません。

無料化されてから同時接続者数が増えているのでSteamで販売されていた時の購入者にとって

よかったのではないかと思います。

又クロスプレイも可能でCS機とSteam,Epic Gamesからの総プレイヤー数がとても多い
↑2020年9月にはゲーム内の同時接続者数は100万を記録している

ゲーム内で同時接続者数を見ることが出来る珍しいタイトル


Apex Legends

ピーク時の同時接続者数:101,156

日本でも大人気のBattle Royale Game

マップの広さがちょうどよく絶えず戦闘を行えるBattle Royale Gameでスピード感があります

2020年11月からSteamからも遊べるようになりました。(PCは元々originのみだった)

Steam以外の同時接続者数不明


2021年、最高のスタートを切ったSteam

普段は毎月Steam内で多いタイトルをチェックしまとめています。

2020年の1月から毎月金曜日23時に記録を取りまとめています

同時接続数が2500万を記録し個人的にはとてもうれしいです

2500万記録したよ!という記事では寂しかったので記録に大きく影響があったであろう

12タイトルを紹介してみましたがもちろん多くのゲームが貢献しています。

例えばピーク時の同時接続1万~9万のタイトルを合わせると約100タイトル程存在

とてつもない数のゲームが存在し自分にあったゲームを見つけられるのは魅力ですよね

今年Steamから発売の注目ゲームも沢山あるので今年もSteamが楽しませてくれそうです。

更に記録を伸ばす事を楽しみにしています!

タイトルとURLをコピーしました