Paladins PTS: 次回のアップデート「Absolution」を覗いてきた

Paladins

11/10 Azaanが追加されました

次回のアップデートのPTSプレイの感想をテキスト中心で書いています

ABSOLUTIONは11月2週目の実装を予定

追加チャンピオンはフロントラインAzaanPTSの段階でとても強いです

既に基本ダメージは調整で落とされていますがそれでも強い!

前回のPTS前はお休みした
前回Saati実装前のPTSプレイの感想なんかも書こうとは思っていましたが・・・

使い処が難しいキャラクターで特徴でもあるコインを使ったトリックショットはラグの

影響を受け安定して当てる事が出来ない点が気になってしまい書くのを見送りました

Saatiは実装前情報よりも強化され実装されましたが触った人はご存じの通りです

ころころ変わる調整
Paladinsは発表のデータと実装時でダメージ量の調整が入ることがほとんどです

なのでaJaJasTeRでは実装直後にチャンピオンデータを取りページを追加しています

発表直後に情報を出したほうがアクセス数は稼げますが実際とは異なってしまうので

2021年に入ってからはなるべく正確な情報を伝えるため実装直後に公開しています

2022年のアップデート情報ページではチャンピオン調整をより見やすく作る
直近で変更された情報をページ上部に配置して下のほうではその年に変更が加えられた

情報をまとめ、それぞれが使っている各チャンピオンの変更を見やすくする

2021年同様に同じページを更新していく形をとろうと思うので利用者にとっては

そのページをブックマークしておけばPaladinsのアップデートが来る度に最新の状態

調整された箇所が見られる2021年版同様1ページを更新するスタイルで継続予定

まぁつまり2021年版よりも見やすくページも軽くなる予定です

超厄介な万能フロントライン

実際にプレイしての感想はタイトルの通り万能タイプ 今年6体目の追加チャンピオン

フロントラインの多くは一長一短で特に空中移動が苦手な事が殆どです

Ruckusなんかは高機動力ですが攻撃時は移動速度が遅くなりデメリットが目立つ

AzaanはアビリティーとUltに空中移動が含まれこれを利用する事で追撃や離脱が可能です

特にULTは上昇したのち選択した場所へ移動(範囲攻撃を持つ)出来るので全ULT中でもトップクラス

↓危険を察知し逃げるAzaan(Ult発動時は被ダメージを50%カットする)

そしてメイン武器は射程距離が長く攻撃速度は遅いが威力減退がないメリットを持ちます

離れた敵に対してもダメージを入れられるフロントラインはAtlas位ですね

Furiaのようなゲージが存在し攻撃や攻撃を受ける事でIreが一定以上溜まると威力が増加

パッシブ能力はそれ以外にもゲージ(Ire)を消費しアビリティーを強化します

この辺も実装時にどうかわるかわからないので詳しくは書きませんが強さに繋がっています

↑ギリギリの所でULTで離脱、その後回復され戦線に復帰する

カードが優秀
カードにはIre(ゲージ)のアビリティーで消費した%分x10~50(カードレベルによる)回復する

万能すぎる性能を持つカードが存在しこれにより自己回復が出来るのでなかなか倒されません

このカードの存在がAzaanの元々高い性能を支え無茶なプレイを実現させています

長所を生かして積極的に前に出る
火力もある程度あるし回復も十分できる性能を持ったタンクがDPSやサポートを襲いに行くわけで

無視もできないし逃げれないしでチームとして対処できない場合Azaanもしくはほかのプレイヤーに

ダメージを入れられて壊滅するそんなシーンが実装後は多くみられるはずです

動画ではAzaanとYagorathによってバックラインを完全に崩され的を絞れない相手チームは崩壊

Saatiが自由に攻撃できる理想的なPaladinsの戦い方が見れると思います

Yagorathは最近手を付けられない存在、実装後は暫くAzaanとアクティブなタンクを混ぜた

2オフタンクの構成が流行りそうですね

Azaanが万能すぎるのはともかくタンクとしての役割を学ぶにはとても良いチャンピオンですね

チャンピオンのバランスについて

次回バランス調整の対象となるのは6チャンピオン

Bomb King, Grohk, Lian, Rei, Sha Lin, vatu
Fernandoはバランス調整ではありません

弱体化されるチャンピオンはどうなる?弱体を受けるのはLian, Rei, Vatuです

Lianに関しては元々グレース・剛勇の射程距離が長すぎるのでそれほど問題なし

カード「継承」がエリミネーションではなくキルにより効果が発動するので

接戦となる試合では使用率は下がるかもしれないですね

タレント敏速でグレースと剛勇を合わせた戦い方が最近メインなのであまり変化は

感じないんじゃないかなと思います(多少離れた敵にダメージが下がる位)

REI
チェインヒールは傷を負ったプレイヤーを優先的にバウンドしULTは最大HPの75%に

カード2枚が弱体化を受け、弱体化する3体では一番影響が大きいと思います

とは言えREIの武器は味方のULTを貯める事と死の淵から復活させる点なので

キャラクター自体が難しいですし現状使いこなしているなら問題ないかと思います

Vatu
個人的にはクナイの威力減少もタレント影の抱擁どちらも気になりませんでした

プレイヤースキルが必要となるチャンピオンはある程度は強さを保たなければ

使われないチャンピオンになってしまうので難しそうですね

強化チャンピオンについて

Bomb King
爆発の範囲が約10%程広がります

これにより当てやすくなるはずなので今まで以上に使いやすくなると思われます

Grohk
好印象です、タレント精霊の領域の回復量があがりマガジンが+15%増量します

このタレントはAIM練習の様な失敗ができない挑戦的なものです

とにかく忙しいタレントなので選ぶこと自体ネタでしょ?っていう状態です

味方がかぶれば敵に攻撃は当たらないしフルHPの味方は貫通する位の調整がなければ

実践投入されるタレントにはならないと思います

強化によって素早く敵味方に合わせられるプレイヤーであればこのタレントは活かせる

そんな状態にまで来たと思います、ネタ枠として接戦で勝てれば気持ちよくなれる

ダメージも回復も出せるけど決定打となる場面でダメージや回復は出せないタレント

Sha Lin
ここ最近のアップデートでやたら強化されています

今回もかなりの強化が入っており弱体化を受けた際にひどい目にあうのではないかと

心配になるぐらいです

ラピッドショット時の移動速度低下が緩くなり1発の威力も上がります

ラグにも強いので愛用していますが随分と前から強いのでなぜ強化され続けてるか

よくわかりません、弱体化されるときはとことんやられそうですね

カードに表記が追加されるFernando

私の記憶ではイージスの性能が変わったときには既に機能していました

7月の段階でFernandoページでロードアウトと共に効果を紹介もしています
(カード塔上バリアはイージスを使用している時にシールドの修理速度が上がる)

9月のアップデートでイージス自体に弱体化の調整が入りこのカードよりも私は

シールドを張った状態で移動速度低下を抑えるカードのほうが重要だと感じています

知らない人にとっては4か月黙ってたのかよ!って感じですし知ってた人にとっては

もはやどうでもいい情報で私はどんな紹介をするべきか困ります

説明が追加されただけでPTSでは詳しい値とその変化は書かれていませんでした

次回のイベントスキンも注目!

https://www.paladins.com/news/absolution-update-notes
https://www.paladins.com/news/absolution-update-notes

こんな感じでぱっとみ誰だか分からないぐらいの変化を見せてくれるスキンが大好き

大抵武器の形を見てわかるんですけどね

これとは別に発売されるマウントやIOとYagorathのスキンも力が入っているのでいい感じですね

https://www.paladins.com/news/absolution-update-notes
Azaanが楽しみ

やっぱり新チャンピオンはOPじゃないと盛り上がらない

今年追加されたチャンピオンは難しいチャンピオンばかりでした

2021年に追加された中でも使いやすくお手軽で強いチャンピオンです

AzaanはフロントラインなのでHPも多いですし攻撃速度自体は遅いですが1発は大きめです

Ireが溜ればAzaanはより強くなりカード効果と合わせてなかなか倒れない高性能チャンピオン

空中に使える移動アビリティーとULTで逃げた敵を追いかけたり危ないときに逃げたりと

何でもできる万能タイプのAzaanは11月2週目(水曜日夜~木曜日深夜)に実装予定です

PTSは開かれている期間が短いのでプレイ出来ないPaladinsプレイヤーもお楽しみに!

アップデートが実装され全ての情報が確認出来たらこちらのページで更新します

既に公式のアップデート情報ページはこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました