Steam:Survival

Steam game

Steamゲーム:Survival

ゲームのジャンルにはサバイバルと言うジャンルがあります

主に生き延びる事を目的としたゲームがここに該当しほかのジャンルと合わせて個性が出ます

FPS/TPSやシミュレーションなど

このゲームの凄いと思った点は本来ジャンルに当てはまる”SURVIVAL”を

ゲームの名前として売り出している点です。


こんなゲームです

参考画像や動画とは印象の違う中身

おそらくSteam内の動画は以前のバージョンでの映像を元に作成されている

この動画と画像を見る限りでは、極寒の状況の中で食事などのしながら

友人等と生き抜くようなゲームであると言う印象を受けました。

実際にプレイしたりレビューなどを見るとある時から仕様を変更した事が
伺えます。

私は購入前は上記で説明したようなゲームであると思い購入したわけですが

実際には具体的な目的が存在しほとんど食事などは不要です。


PVPを中心としたゲーム

この手のゲームは一要素としてPvPを取り入れたサバイバルゲームは多いです

ARKやDayZやKONANなど生活を安定させ豊かにすると共にPvPを楽しめると言うもの

おそらく当初はこのようなジャンルで売り出していたはずです。

このゲームは3年以上前から存在しています、その中で大きく仕様を変えた物と思います

何度かプレイして私なりに理解したゲームルール

私が確認できたのは二つのモード

TDM:2チームに分かれ持ち込んだ武器或いは拾った武器で多く倒したチームが勝つ

サバイバル:ランダムな場所からスタートし10分後に指定された場所に向かう

↑10分後に現れるこの赤いエリアに10秒間留まる事で生還し戦利品を持ち帰れます



TDMはわかりやすいですがサバイバルは非常に分かり辛かったです

モードを問わずに共通したシステム

前提としてこのゲームは死亡した場合にすべての持ち物を失います

死亡した場合でも鈍器を持った状態からのスタートとなります

いずれかのマッチに参加する前にロビーでゲーム内通貨を使いアイテムを買う事が出来る

購入したアイテムはストレージに保管するかマッチに持ち込む事が可能

ショップでは武器も購入が可能です

プレイヤー以外にNPCやモンスターなどが存在する

ログインボーナスがあり主に銃が手に入るルーレットを1日1回出来る



フィールドにはアイテムが落ちており武器と弾薬は同時に拾えない場合が多い

と、完全に初心者は不利です。


初心者がやるべき行動

まずはサバイバルのマッチに参加しフィールドに落ちている高価な物をもち帰る

ゲームを有利に進めるにはまずお金!と言う当たり現実に通じるものを感じます

なぜか鍋などの調理器具がそこそこの値段で売れます

とにかく拾えるだけ集めて10分後のゴールへ向かう志望せずに向かう

このゲームカバンが存在し鞄があればより多く持ち出す事が可能ですが

購入する必要があります、持てる量を増やし大量獲得を狙うor投資せずコツコツ

この辺もプレイヤー次第と言った感じです。

こうしてゲーム内通貨を貯めてロビーで装備を整えて初めて

戦う準備が出来スタート地点に立つ事が出来る。


別プレイヤーを倒し戦利品を集めるのがこのゲームの醍醐味である

と、いっても日本からおそらくサーバーが遠い為か当たり判定にはラグを感じます

こう言った点は結構致命的なので理解した上で購入するべきかと感じました

人口

あまり多くない印象です、昔ながらの自分でサーバーを選んで接続するような感じ

自動でマッチングするような事もできますが、TDM/Survivalどちらやりたいかで

自身で選択したほうがいい様に感じます。

時間帯によっては人が多いのかもしれませんが私がプレイした時は計50名ほど

別々のサーバーに10未満で多くて計50名程でした。

聞こえてくる言語はおそらくロシア語です、日本人はおそらくあまり居ないでしょう。


まとめ

今回はSURVIVALと言うゲームを紹介しました。

普段はオススメのゲームを紹介していくのですが今回は買う前と受ける印象が違ったので

レビューにとても古い情報があった場合発売日が最近でも以前から存在したゲーム

だと思われます。

こういった場合にゲームの仕様が大きく変わっている場合もあるので注意した方が良いです

幸いsteamには返金システムがあるので活用することをおすすめします。

当然条件があるのでこのシステムを知らない方は目を通しておくことをオススメします。


コメント

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました