Krunker:ブラウザで遊べるお手軽FPSがSteamからも遊べるように

Steamで遊べる無料ゲーム

Krunkerはどんなゲームなんだ?

2018年Webブラウザで登録などしなくても遊べるFPS「Krunker.io」として登場

日本語対応はしていないが日本でもちょっとした話題となったゲーム

2019年にはクライアント版も登場し2021年2月2日、Steamに登場。

登録せずにマルチ対戦のFPSゲームで起動してすぐにマッチングする

FFA(フリーフォーオール)が主流でそのほかにもいくつかのゲームモードが存在

2~40人で楽しめるゲームでオフィシャルサーバー以外にカスタムで作れる

ゲームモードの細かいルールや武器の威力など、細かい情報に関しては

日本語の攻略サイトがいくつもあるので探してください

開発元:Yendis Entertainment Pty
パブリッシャー:Yendis Entertainment Pty


起動から5分でゲームが終わる気軽さが売り

ブラウザゲームとして話題になった当初少し触った程度でマップはよくわからない

そんな状態でも楽しめてしまうのがこのKrunkerの良さといえます

1デスする度にトップメニューに戻るのでクラスを変えたり別のサーバーに移動したり

とにかくKDを気にしない仕様がFPS特有のピリピリした状態にさせない環境を

生んでいるように感じました(マッチ最後まで残らなければKDは見れない)

気に入ったら登録
登録不要なゲームではありますが登録することでレベルを上げ武器をアンロック可能

数試合のプレイではありますがやり混んでいるプレイヤーもいる様でした

登録していない場合、プレイしても経験値とKR(ゲーム内通貨)は溜まりません

登録しなくても十分に楽しめるので遊んでみてハマったら登録しよう

TDMを遊んでみた

1マッチが4分と短く設定されている

ダッシュがなくSHITでしゃがみ動作になります
ジャンプでぴょんぴょんする事で移動速度が上がります
HPは時間経過で回復するのでダメージを受けたら一度引きましょう

ほとんどがゲスト(未登録)なプレイヤーで上手いプレイヤーは浮きまくっている

高レベルはやはり上手かったです、中には勝てそうにないプレイヤーまで見かけた

とは言え、FPS入門ゲームとしてKrunkerはかなりおすすめのゲームと言えます

結局の所FPSは個人の力の影響が大きいのである程度安定してキルが取れれば

様々なFPSゲームでもそれなりには動けるのではないかと思います

ヘッドショットがそれほど難しくないのでスナイパーに慣れるのにも◎

クラスを変える

一つクラスの変更方法を紹介しておきます

画面右側に用意されたCustomizeをクリックしてclassを押せば変更可能です

クラスを変更することで武器とHPが変わります

私が使っていたのはHunterスナイパーライフルを扱います。

10回ほどしかプレイしていませんがとても強い武器だと思います

デフォルトではTriggerman(アサルトライフル)

ほかにもサブマシンガンやマシンガンとそれぞれ武器が異なりHPも変わってきます


隙間時間にプレイ出来る優れたFPS

FFA好きには結構貴重な作品かもしれません

フレンドを待っている時やちょこっとだけ空いた時間に遊べるFPS

このゲームは圧倒的カジュアルでマッチングが素早く行われる点です。

FFAに人が多いゲームなのでず~っとやり込む人は少ないとは思いますが素晴らしいFPSです

まだ触ったことがない人はダウンロードも早いのでプレイしてみる事をお勧めします

タイトルとURLをコピーしました