スポンサーリンク

The Long Dark:大型アップデートを確認してきました

Steam game

ERRANT PILGRIM
The Long Dark — ERRANT PILGRIM (Survival Mode Update)

2019年12月に実装された大型アップデートを2ヶ月後の今見に行ってきました。

The Long Darkはおそらく1年以上ぶりのプレイになります。

サバイバルゲームの評価が非常に高く私もドはまりした作品です。

荒涼なる入り江

荒れ果てた地と一部凍った海が特徴

私は弾薬を作る作業台の存在に非常に興味がありとても久しぶりにゲームを

立ち上げてプレイしてきました。

もう少し早くプレイしたかったんですが12月と1月は色々と別のゲームを

していたので2カ月も経ってしまった・・・


壊れかけた灯台

まずはステージ選択で映っていた灯台にやってきました。

アイテムなどはこれと言って良い物は見つかりませんでした、階段も途中から登れず

別のスポットを散策します。


缶詰工場(イワシ)

工場の宿舎などを漁った後、大きな橋を渡りフェンスに覆われた工場を発見。

工場の敷地内には遺体が・・・いくらなんでもこんなにあるのは不気味だな

ってほど数体の遺体を発見、The Long Darkの自然厳しすぎます

ある程度うろうろし、漁ると入れない建物、どうやっても渡れそうにない建物を

発見します。

地上からはいけない、完全に怪しい施設

もう私はこれが弾薬工場だと察しました。

特別感を隠しきれていません・・・

普通には渡れずたどり着けませんが、行く方法があるはずだと確信出来るほど

怪しい建物です。

しばらくして発見

明らかに怪しいロープ、とは言えさっきの建物からは大分離れています。

ここを発見した時は繋がっているとは思いませんでした。

上った二階部分で血まみれのメモを発見する。

腐る前に食べなさい!

物色しつつ、動き回っているとこのような場所まで高い場所を歩かされます。

鉄骨の上を綱渡りしながら時には飛び降りたりしながら、奥の建物へ通じています。

子供のアスレチックでもこんだけ長いとさすがに泣き出すほどのそんな道のり

意外と油断すると落ちてしまいそうになる足場の悪いルートです。

そして、例の場所に到着するもまさかの電子ロック

そしてまたしてもメモ・・・要約すると別の場所に電子ロックを解除する

暗証番号があると言う事らしい・・・・?


やばすぎる奴ら

向上に備え付けの一室で暖を取りつつ休憩し、小屋から出るとオオカミゲージ出現

オオカミの荒い息遣いが聞こえてくる・・・

松明のような光源を手に持っている間は一定の距離を保ちつつ付いてくるだけが

火が消えたらご覧のあり様・・・かなり狼がトラウマになります


The Long Darkの紹介

The Long Darkは自然と自然動物と戦うサバイバルゲームです

銃も存在しますが弾薬が少ないので、弓を自ら作り矢も作成します。

今回はその弾薬が量産出来るのか気になり調査に入ったと言う感じです。



ストーリーとサバイバルモードが存在します。(Steamでプレイ可能)

今回プレイしているのはサバイバル(サンドボックス)モード

死亡したら終了です・・・

ストーリーも安心して日本語で楽しむ事が出来ます。

久しぶりに遊びましたがゲームに入り込むような感覚で楽しむ事が出来ました。


と、いう事で設定をカスタムし優しいモードにしてまたやり直し!

何やかんやあり、先ほどの電子ロックを開けるヒントがある建物に到着!

何やかんやがおおよそ5時間かかります・・・

ここまで来るのに他のステージを移動し最終的に到着したのは別ステージを経て到着

峡谷から険しい道のりをかき分けやってきました!(ロープ使用

このゲーム、遺体は怖くはないけど不気味なんですよね

恐怖で言うと夜に出会う獣たちがダントツ

別ステージから到着した時の画像

とても荒れまくっています、30分ぐらいアップデートを見ようと思ってたんですが

トータル8時間とかそれぐらい掛かってます。

まだアップデートを見ていない人は普通に遊びながらたまたま立ち寄る位が

ちょうどいいと思います、最初からこのステージを選ぶとほとんどの人が生き延びれない

カスタムで優しくすれば全然問題はありませんが、それでは多分ここの良さが

半減する気がします。

遂に発見したメモ

このメモを発見する直前の道中で変な溝にはまりスタックしました。

私はスタックする地点より少し前に見晴らし台で睡眠(セーブ)したのでセーフでしたが

必ず立ち寄って1時間寝てセーブしておいた方が良いと思います。

地形が斜面になっていて吸い込まれるように溝にハマりました。

こんな感じの箇所が2つぐらいあります。

さすがに二つ目を発見した時にはやりすぎじゃないかなって思います

さて、電子ロックは特別な夜じゃないと開きません。

極寒の地では見られる特別な現象が起きる夜です

遂に見れた、道のりが長すぎる・・・

苦労しただけあってこの施設には沢山のアイテムが存在します。

中が広く拠点にしたい位ですが、出入りが大変なのはちょっと嫌ですね

黒色火薬の缶:弾薬作成に必要なアイテムです

根こそぎ除草剤はこの施設内を物色していたら発見できました。

弾丸を作るには亜鉛が必要なので、別マップに存在する

溶鉱炉が必要になるみたいです。・・・

と言う事で結局、今日集めた物資では弾薬製造が出来ませんでした!

久しぶり遊んだThe Long Darkはやっぱり過酷だった!

その分やり応えのあるゲームですしサバイバル本来の楽しみ方が出来るゲームなので

非常に評価も高く、作品に引き込まれますし時間も吸い取られます!

ストーリーモード/サバイバルモード共にお勧めです。

The Long Dark (PS4) (輸入版)


タイトルとURLをコピーしました