スポンサーリンク

Flotsam:Wold Updateがテスト可能

FlotSam

Wold Update?

現在テストできるFlotsamは今までのゲームを見違えるほど面白くする要素が

たくさん詰まっています!

今回はある事をする事で実装前の変化したFlotsamで遊ぶ事が可能になります!

まずは動画をご覧ください

The World Update Beta!

⚙歯車自動翻訳日本語

これで作者の伝えたい事が分かっていただけると思います。

で、まぁ動画が全てなんですが、もう少しかみ砕いて遊びやすくする為に

私が実際に遊んで確認してきたことを記事に残します。

注目する点や新しい仕様を楽しんでもらえる様紹介していきます


まずプレイするために必要な事

SteamFlotsamを右クリックプロパティを開きます

上の画面が表示されたら一番右のベータタブを選択します。

参加希望のベータを選択してください

一番下の[experimental – For Experimental patches between ….]を選択。

とじてください。

次にアップデートをクリックしファイルが書き換えられたらプレイできます。

注意
ちなみに現在のライブバージョンとは互換性がない様なので今まで通り

遊びたい方はこの項目をなし- どのBeta プログラムにも参加しないを選んでください


拠点が変わる

長細くなった拠点は船と化しました。

これによって全く新しい難易度の高い物へと進化

自分が進む方角によってサバイバルの難易度が上がっていく

海に浮かぶイベントをしっかり考えながらルート取りを行う必要がある

すべては自分の決断力と最初の配置の運に左右される


バランス調整など詳しい情報については下記の原文をご覧ください。

クラフトなどのバランスも大きく変わっているのでしっかり確認してください。

参考元Steam Flotsam ニュースページ

エンジン

マップビューでは町を移動できます。

移動するには搭載されたエンジンとオイルが必要です。

タウンハートについているエンジンで動くことが可能です。

エンジンの状態を見るには町を選択する事で修理などを行えます。

まずは修理する必要がある、Pepair Engineを押して修理をしましょう

オイル

エンジンに動力を与えます、オイルが無ければエンジンを動かせず

何処に移動する事も出来ません。

画面上部のオイルバーまたはマップ上で移動に使われるオイルを確認できます。

マップでは画面左下に表示され移動先を選択した場合

移動するのに必要なオイル:オレンジで表示

移動後に残るオイル:黄色で表示


移動方法

画面上で移動したい場所を左クリックします。

燃料が足りない場合は移動が出来ません。

明るい円で表示されている部分が行動可能な範囲になります。

Mを押すかスクロールで画面一杯に引くと表示されます

あなたがマップ上で移動可能な場所を表示します。

地図上では以下の物を見つける事が可能です

地図上の自分の町

訪問可能なランドマーク

漂流物/木材/魚群なども地図上から見つける事が可能


自分が進む方角によってサバイバルの難易度が上がっていく

島を動かすには燃料が必要です、その燃料は新しく追加されたクラフトから

プラスチックを利用してオイルを作るのが主流となります。

新しい施設 OIL REFINERY

プラスチックは中盤以降それほど使い道がなかったので良い事です。

しかしプラスチック5つから巨大な船を動かすほどの燃料にするとは凄すぎる。

これによってプラスチックの重要性がぐーんとあがります、実際にこの船を

動かせなくなってしまうともう厳しいのはまちがいありません。

今までのFlotsamでは木材やプラスチック/魚群など有り余るほどの物資が

マップを移動すれば沢山ありましたがこのバージョンでは船を移動させた場所

(マップを開いた時にアイコンとして出ている物以外はほぼ回収できない)

これは私が詰んだ時の画像です

燃料が底をつきそうになり水や食料を確保できず途方に暮れています。

ちなみにこの画面はMを押すかスクロールで画面を目いっぱい引くと表示されます。

この画面で行きたい場所をクリックし燃料があれば移動できます。

色が変わっている部分が移動した後の泳いだりボートで移動できる範囲になります。

しっかりと進行ルートを決めていかないと飢え死にする羽目になります!

サバイバル要素が一層強くなり私は面白いと感じました。

町を見渡す画面で視界が届く範囲であればイベント(島など)で何を調達できるか

見る事が出来ますが、遠すぎる場所に関しては見えないのでこまめに船で移動

先に情報を見て進行ルートを決めるのがベストだと思いました。


船を作るのが難しくなった

ランドマークのほとんどは泳いで行く事が可能になりました。

ただし人やカモメなどが居るレスキューなどの一部ランドマークはボートが必要

それに伴いボートを作るのにスクラップが必要になります

序盤はプラスチックからオイルを生成しスクラップのあるランドマークを探す

旅になると思います、マップも新しく始める度に違うので今までの様に

ルートの中から選ぶのとは全く異なります。

最初の配置によってやり方を変える必要があります。


高架橋

ボートを作るのに欠かせないスクラップがあるランドマーク

序盤で見つける事でボートを早く作り生活を安定させるには必要


新しい施設

Seaweed Grower

こちらの装置を使い海藻を栽培します。

新しく追加されたアイテムSeaweed Sporeが必要で、海藻が手に入る

ランドマークで海藻と一緒に入手が可能です。

Drying Rack

巨大な乾燥棚で従来の物の2倍の量乾かすことが可能です。

少し大きなストレージ

45個のアイテムを収納可能なストレージになります。

先ほど紹介したOIL REFINERY

これらはすべて最初からビルディングに追加されており、スキルポイントを使用

することなく材料があれば作る事が可能です。

近々、鳥小屋などを実装する予定だそうで楽しみにしています。

大幅に仕様を変更するのは好きです、これからも頑張ってほしいですね。


まとめ

全く別物と言って良いほど進化したFlotsam。

資材/ランドマーク/施設/人口

全てのバランスをしっかりと管理するやりがいの部分が強くなりました

移動する順番やルートを自分で考えさせるシステムは素晴らしいと思います


今まではある程度パターンさえつかめば簡単に町を大きくできましたが3時間ほどの

プレイでは大きなバランス調整が加わったこともあり、中と食料が安定せず

余り町を大きくする事が出来ませんでした。

Flotsamから離れていたプレイヤーは是非新しいFlotsamを遊んでみてください


タイトルとURLをコピーしました