Jelly Brawl:Classic

Steamで遊べる無料ゲーム
Created with GIMP

Steamで無料で遊べるJelly Brawl:Classic

シンプルな押し合いゲーム

Steamに8/18に登場した無料ゲーム

評価が高かったので遊んでみるとシンプルなのになかなか楽しめたので紹介します

Jelly Brawl Classic Gameplay

このゲームはソロ・あるいは最大4人まで遊ぶ事が可能

リモートプレイトゥギャザー対応でフレンドと遊ぶ事が可能

ローカル環境でコントローラで遊ぶ或いはフレンドとオンラインを介して遊ぶ

それ以外はソロプレイとなります

チュートリアルは非常に短くただスライムを指定された場所に動かすだけ。

その時に気付きますがスライムは球体で少しべとべとしています

このベトベトは操作する際に抵抗となりプレイヤーが思った所に動かすのが難しいです。

操作は簡単

ただマウスをポチポチしていき先に対してクリックするだけです

ルール

基本的には30秒間ステージにとどまる事で勝つことができます。

そう、生き残りをかけたサバイバルというわけです

最初は私は落とし合い30秒以内に相手を落とさなければいけないと思ったのですが

どうやら足場から落ちなければ問題ないみたい!

特殊ルール(BOSS/Challengeラウンド)

ソロでプレイする場合ラウンド開始時に色々と条件が提示されます。

・制限時間以内に誰よりも球を集める

・制限時間以内に指定されたエリアに長く留まる

・鬼ごっこを行い終了時に鬼の状態で負けとなる

操作が真逆になる(Controls are Inverted)

ステージ

シンプルな四角や三角の足場で戦うステージを始めとして様々な仕掛けが存在

・ゴロゴロ四角が転がってくる

・足場の周りにレーザービームが照射されている

・足場が分割する

・ドーナツ型

・押し出す装置が配置されている

・足場が上下に動く

・場外に落ちない様に囲われたステージ(特殊ルールに使われる)

これらの仕掛けの他に謎のアイテムバブルが存在します。

一見守られている様ですが実際の所あまり変化した感覚はなく用途不明です


ソロプレイ

・1~5ラウンドは1対1でAIと対決することになる

・5~10ラウンドには2体の敵を相手にすることなります

・10~15ラウンドは3体の敵が相手です。

・15~???15ラウンド以上はプレイしたことがないので分かりません

このゲーム非常にテンポよく遊べるように設計されています

その為、ゲームオーバーになると1ラウンド目からのスタートになりますがついついプレイ

今回上げた動画を含みトータルで45分ほどプレイしましたが中々満足です

ダウンロード速度も速かったのでほんの僅か暇な時間が出来た時に暇つぶしに良いでしょう

正直1ラウンド目から難しく適当にプレイするとゲームオーバーを繰り返すことになります

!!!のマークが出ると動きが大きくなる?様なので慎重に行動をした方が良さそうです

転がって来る相手に対していいタイミングでぶつかる事でビックヒットとなり大きく飛ばす

など、プレイをしているとコツを掴んでいく感覚があるのでそれが良い点だと思います


ラウンドを進めるコツ

押し出されても連打して諦めない事(高さがあり飛ばされた場合は復帰できる可能性あり)

小さく動いて内側キープと特殊ルールに対応する事

特に操作方法が真逆になる特殊ルールは自滅する恐れがあります

Controls are Invertedを見逃さない様に


まとめ

約1か月ぶりに無料Steamゲームを取り上げました。

個人的にはやっぱりこういうシンプルなものは結構好きです。

気分転換に最適なのでちょっと疲れた時にプレイするのが◎

タイトルとURLをコピーしました