PUBG:KARAKINをテストプレイ

Steam game

現在テストサーバーで稼働中の新マップ

完全に書くのが遅すぎた感はありますがプレイした感想を書いてみます。


Karakin(2×2)

特徴

今までと違い64人スタート

2×2と非常にマップが狭く元の高度が低いのかパラシュートが開くのも早い

ほとんどのプレイヤーが降下可能になると飛び降りる為ポイントが被る

武器ガチャが発生しやすく、苦手な人は過疎地へ行った方が良い

全体的に地形が変形しており山の上では何処かしらから視線が通る

ブラックゾーンは建物を破壊する為、室内にいても危険

破壊できる床や壁が存在し”粘着爆弾”で通行が可能となる


気絶している敵に対し投げつけて見たが跳ね返ってしまった

町などに下りればほぼ落ちているほどで湧きはそこそこ

降りる地点によっては破壊可能な壁で全体が覆われており

粘着爆弾が無ければ漁れる場所が少なかったりする。

地下に通じる壊れる床が存在し粘着爆弾を持ったプレイヤーは

こぞって集合する。(マップ上に沢山存在)

しかしこの様に上にがれきが積まれている場合は破壊する事が出来ない。

そして地下に行ける場合にも狭かったり地下が別の場所に繋がる通路だったり

マップを把握しているプレイヤーが断然有利だ。


破壊できる壁や床

このようにあからさまなので非常に分かりやすいが、地下があるかどうかは

把握する必要がありそうだ

成功例

操作は簡単で貼り付けたらしばらくすると自動で爆発

気絶の相手の至近距離で爆発した場合は倒す事が出来た(動かない相手に検証)

建物によっては入り口が無くこのように破壊する事で中にアイテムが詰まっている

福袋を開ける感覚だろうか、とにかく感じたのはプレイヤー達は楽しんでいた


まとめ

残念ながらテストサーバーではTPPしか選べずFPPがなかった。

しかしマッチングが早くサクサクと遊べるので気軽。

当然序盤で死亡してしまう事も多いのでわちゃわちゃ感が苦手な人は向いていないかも

ただし、序盤を生き抜き後半まで進むと非常に小隊の動きが非常に重要になる

(360度油断できないので連携は必須)のでフレンドで固めたスクアッドは

非常に面白いものになるのではないかと想像が出来ました。

いつまで遊べる?
PST(パブリックタイム)でライブサーバーのメンテナンスが終わるまでプレイ可能


まだプレイをしていない方は遊んで見る事をオススメします。

とりあえずライブサーバーの次のメンテナンスはPSTで29日PM10:00~AM01:00

どうやらライブサーバーのメンテナンス及び実装が早まった様子

日本時間22日AM9:30からのメンテナンスを経てプレイが可能です

メンテナンスは7時間を予定

そんな感じで調査報告を終わります。

1/21テストサーバーに1.95Gのパッチあたりました。

変更内容

ブラックゾーン

サイレンの持続時間・音量・音の半径が減少/爆発量と頻度が減少

飛行機の音量と音の半径を縮小

まだ更新されていない人はゲームを一度やめて適応してください

以上リアルタイムでテストサーバーをプレイする方向けの追加情報でした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました