Paladins:Seris

Paladins-Champions-Data

7/30 バランス調整が行われました

Serisの簡単な解説

Seris

HP:2200

Role:Support

特徴

メインの攻撃となる”ソウルオーブ”をスタックしソウルチャージ分のダメージを

与え更に自分自身を回復するアビリティー”魂分裂

回復アビリティー”魂復元”は対象の近くにいる味方チャンピオンに対して回復量の

40%を与えまとめて回復する事が可能

優秀な移動アビリティー”影足”を使うと一定時間ステルス+無敵状態になる事が可能

全体のアビリティーは優秀だが肝心なヒーラーとしての回復アビリティーは試合が

長引く程に回復不足に陥ってしまう為、回復タレントを選びたくなるがよほど広い

マップを選ばない限りはスタンを与えるタレントを選び短期決戦を挑んだ方が

安定する気がします。


Serisのアビリティー

範囲攻撃

ソウルオーブ(Soul Orb)

球体のオーブを前方に放ち直線状に敵が複数いる場合貫通します

敵に攻撃を当てるとソウルオーブがスタック(溜まる)し最大で4つチャージされます

威力:210ダメージ
攻撃速度:0.3
装填数:14
射程距離:300ユニット

ポイント

他のブラスト系チャンピオンと違い着弾地点から爆発する訳ではないので直接敵に

当てる必要がありますが、離れていても威力が落ちる事はありません。

ソウルオーブはアビリティー”魂分裂”を使う事で効果を発揮しスタックした状態は4秒

4秒を過ぎてしまった場合はソウルオーブのカウントが消え魂分裂は使用出来ない


魂復元(Restore Soul)

回復するビームを手から放ち対象となる味方を1.5秒かけて癒す

回復量:1500
効果時間:1.5秒
射程距離:120ユニット
CD:1.5秒

効果:対象から50ユニット以内にいる味方をまとめて回復します
回復量:元の回復量の40%(600回復)

ポイント

回復中は移動以外の行動が出来ない

アビリティーを使用した瞬間ターゲットの範囲内に居た味方を回復

再度キーを入力する事で即座に解除が可能なので間違えた味方を選んだ場合や

回復が間に合った後に即座にキャンセルし次の使用に備えましょう


影足(Shadow Travel)

異次元に入り込み霊妙状態になりいわゆる無敵状態で移動が可能

付加効果:影足を使用するとソウルオーブの装填数がフルにリロードされる
移動速度:25%上昇
効果時間:4秒間
CD:14秒
準備時間(キャストタイム):0.8秒

ポイント

カードにはキャストタイムを更に短縮する物が存在しロードアウトに組み込む事で

優秀なアビリティーを発動前に倒されてしまう事故を減らすことが可能

全チャンピオンと比べても緊急回避としてトップクラスのアビリティーです

慣れないうちは攻撃を受けたら即座に発動しまずは倒されない様に意識しましょう

注意

・敵に接近されるとうっすらと姿が見えてしまいます

・しっかりと音を聞くタイプのプレイヤーには音で居場所を感知されます


範囲攻撃

魂分裂(Rend Soul)

ソウルオーブがスタックされた時に効果を使用可能になります

効果1:スタック数×100ダメージを与えます(最大4スタック)
効果2:Serisは最大HPの15%を回復します
CD:10秒


ポイント

スタックは敵それぞれに与えられ別々に効果を与えます

:敵2チャンピオンにスタックが3ずつ溜まっていた場合それぞれ300ダメージ

タレント”ソウルコレクター”選択時

各敵にスタックが溜まっている場合に魂分裂を使用した場合はそれぞれのスタックを

合計した数しっかりチャージされます。

ULT”収束”で敵を集めてソウルオーブを当てる事で一気に溜める事が可能です


範囲攻撃

収束(Convergence)

掛け声と共に引き寄せる魂のコアを投げ込み周辺の敵を引き寄せ一定時間留める

効果:1.5秒間スタンを与える
効果範囲:60ユニット以内


ポイント

重力の影響を受け落下します、魂のコアが地面に触れた瞬間から0.5秒後に効果が

発動し一点に引き寄せられた後1.5秒のスタンを与えます。

様々なチャンピオンのULTと合わせて使用する事で一気に逆転を演出するチャンスが

ある優れたULTになります、ULTで敵を捕らえる事が出来たらソウルオーブ⇒魂分裂と

攻撃を与える事も有効です。


Serisのタレント

ソウルコレクター(Soul Collector)

魂分裂を与えた分チャージしSerisを強化する特殊な効果を得る

効果は生きている間持続します

効果:最大HPとソウルオーブの攻撃力をチャージ数×2%増加させる

最大スタック数:15

1チャージ当たりの増加量

1

15

HP増加分+44HP

2244

2860(+660)

増加攻撃力+4ダメージ

214

273

⇑恐らくバグだとは思いますがダメージ増加が計算より少し上がります

ポイント

15になった時のSerisはとても頼りになる存在ですが実際問題15の状態で生存し続ける

状態は普通ではないのでシビアな戦いを想定した場合に最大値まで集めるのが難しい

デスを恐れるあまり勝負を仕掛けるタイミングを逃してしまったりすると味方に

その分負担がかかってしまうのである程度Serisに慣れてから使った方が良いです。


モータルリーチ(Mortal Reach)

魂復元の範囲を300%伸ばし回復量を17%増加します

正しくは回復の間隔が狭まり結果的に回復増加に繋がります

増加後の回復量:1500⇒1755?(要検証)

ポイント

かなり離れた味方に対しても回復を与える事が可能になります

広いマップなどでEvieやAndroxusを離れた空中でヒールを届けたりする事も可能

7/30 効果が変更されました。

:回復時間を1秒伸ばす
:回復量を17%増加する

当初10%の予定でしたがPTSの結果を踏まえ17%へ変更されました。

回復量が増加と書いていますが正しくは回復の間隔が17%狭まる事で回復量増加

一人では数字を見る事が出来ず、各自回復量を確認してください。

恐らく回復量は1650~1755の間と思われます


苦痛(Agony)

ソウルオーブがフル(4)にスタックした状態で魂分裂を使用するとダメージに加えて

1.5秒のスタンを与えます。

ポイント

ソウルチャージが4つスタックした状態の敵が複数いる場合は全てに適応されます

近距離では当てやすいソウルオーブをしっかりと4つ当てた後に魂分裂を使用して

スタン状態として動きを止める事で味方やSeris自身が相手を倒しやすくなります。

特に序盤ではアイテムのレベルを上げられず効果が大きいです。


タレント苦痛を利用したSeris

Paladins Seris Gameplay

チャンピオン選択時の駆け引きで3人共サポート選ぶハプニングに見舞われました

普段使わないSerisですが接戦になりましたし良い試合でした。

結論から言うと試合には負けているわけですが閉所や敵が密集しやすいマップでは

タレント苦痛を活かしたスタン地獄は中々効いているように見えます


Serisのカード

ソウルフォージ

7/30 グループヒールの範囲を4%→6%増加させます


Serisのロードアウト

影の歩み 5(Umbral Gait)

ソウルオーブのスタックで敵がマークされている間、移動速度が40%上昇

闇のささやき 3(Dark Whisper)

影足中の移動速度が24%上がる

ベール 3(Veil)

影足が発動するまでの時間を30%短縮する

エボン・ダイナモ 2(Ebon Dynamo)

最大装填数が4増加

エッセンスリップ 2(Essence Rip)

魂分裂による回復を16%増加させる。


ロードアウト解説

闇のささやき”を使用する事で戦闘中1つでも相手にソウルオーブをスタック出来れば

移動速度を上げる事が可能です。

Serisは回復アビリティーのCDが短くアイテム”クロノス”を買わなくても回復を十分に

回すことが可能なチャンピオンなので”ニンブル”を購入するのが一般的です。

ニンブル+”闇のささやき”で素早い動きを可能にします。

ベール”はレベルを更に上げてもいいかもしれません。

無敵になれるアビリティー”影足”の効果発動が素早くなりギリギリの状態から生還する

可能性が大幅に上がります。

闇のささやき”で更に移動速度を上げ音で追跡して来る敵を振り切ります。

エッセンスリップ”で回復量を増やす事で序盤でのタイマンで安定感が増し

連戦になっても安心です。


まとめ

個人的には現状ではヒーラーとしてよりも序盤のスタンからキルに繋げる

攻撃面で貢献するのが良いのではないかと思っています。

最初は難しいですが現状では攻撃面でも活躍が出来ないとサポートチャンピオンは

厳しいので最初からタレント”苦痛”で慣れてしまった方が安定すると思っています。

完全にSerisを始めて触る場合には中々難しいと思うので”闇のささやき”よりも

血の契約”(味方を回復する事で自身を癒す)を取り入れた方が良いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました