Palainds:OCTAVIA

Paladins-Champions-Data

5/26にチャンピオンの調整が行われました

マークスマンライフル(指定照準時)の威力低下
威力500→425ダメージ
有効射程距離:120→110ユニット
最低ダメージ:213ダメージ(190→200ユニット)


腰ダメでのマークスマンライフル威力増加と命中精度向上と威力減衰増加
威力200→250ダメージ
最低威力100→125ダメージ
有効射程距離100→110ユニット
精度89→94%

Paladins – Champion Teaser – Octavia, The Indomitable

OCTAVIAの特徴

Octavia

HP:2200
Role:Damage

60000 Gold/300クリスタル

特徴(パッシブ)

他のチャンピオンと異なり4つの選択肢から一つを選びます

選ばれたパッシブスキルはチームメンバーにも適応されます

マッチにOctaviaがいる場合どのパッシブが適応されている確認

Tabキーを押すことでOctaviaの横にアイコンで表示されます
ピンク(CD)緑(クレジット)青(シールド)黄色(Ultチャージ)
と、色で覚えておくといいでしょう

COMMANDER’S

Cooldown:10%のアビリティーCDを得る

Credit:6体のエリミネーション毎に100クレジットを得る

Shield:575のヘルスシールドを時間無制限を得る

Ultimate:15%ULTチャージブーストを得る


Octaviaのアビリティー

直接攻撃

マークスマンライフル(Marksman Rifle)

セミオートのライフルでスコープを覗いた時とノースコープ状態で変化します

装填数:12発

指定照準使用時
攻撃速度:0.3
威力:425ダメージ
最低ダメージ:213ダメージ(200ユニット以降)
有効射程距離:110ユニット
最大射程距離:?ユニット

最大射程距離

実装直前に最大距離を900ユニットから下げたらしいのですがシューティングレンジでは

端から端まで攻撃が通りました。

距離表記がある部屋一番奥のViktorから反対側の3体並んだ部屋の恥まで届く

スコープを覗かない状態

精密射撃が出来ずクロスヘアが広がり飛び散り反動も非常に強い

攻撃速度:0.1以下
威力:250ダメージ
最低威力:100ダメージ(180ユニット以降)
有効射程距離:110ユニット
最大射程距離:おそらく400ユニットほど
精度:94%

基本は指定照準と合わせて使う

恐ろしく連射速度が上がるため至近距離で有効な場合もあります

マガジンは同じなので残弾が少ない場合は敵のHPを見て至近距離でもスコープを覗いて

撃つ判断力が必要です

初弾から正確に飛ばないので余程至近距離でない限り無駄弾になるでしょう


指定照準(Designated Sights)

スコープをのぞき込み移動速度が50%下がる代わりに精密射撃を行います

パッシブ1:空中で使用することで最大2.5秒間静止することが可能です
パッシブ2:敵の歪曲する土地の中を覗く事が可能になります
移動速度低下:-50%


コマンド リープ(Commanding Leap)

空中に飛び上がり高さのある移動が可能なアビリティー
CDが始まるタイミングは着地してからなので注意

移動距離:100ユニット
移動方向:矢印とキーと合わせることで全方位移動可能
CD:12秒

壁ジャンプと合わせて高さを稼げる

射撃練習場のユニットを図れるエリアには段差があり壁ジャンプを行うことで登れる

元々高さはそこそこあるが壁ジャンプと合わせる事で更に高さを稼ぐことが可能である

苦手な場合はカード
カードには移動距離を延ばすものが存在するのでロードアウトに組み込むのも考えよう

指定照準と合わせる

回避や追撃に使える空中に飛び出すアビリティーです

効果中に視点照準でスコープをのぞき込む事で最大2.5秒の空中静止が可能

攻撃を交わして空中からの不意打ちや後ろにバックステップのように引きながら反撃

合わせて使うことで戦いを有利に進めましょう


歪曲する土地(Distortion Field)

球体で覆われたエリアを出現させ中に入ると下界からは見えない空間を作ります
ただし注意として敵の攻撃を防ぐ効果はないので攻撃が命中した場合はダメージを受けます
味方にも効果あり

効果時間:4秒
効果1:中に入ったチームメンバーは外から視認できなくなる
効果2:中に入った敵は移動速度-10%のスロウを受けます
CD:18秒

CDが始まるのは歪曲する土地が出てから

効果時間は4秒なので実質14秒で展開が可能です

シールドなどは効果が終えてからCDが始まるので18秒のCDがありますがそれほど

長く感じないのでその点を考えて使いましょう

カードに範囲を広げるものが存在する

視認できなくなるとは言え狭いので攻撃は当てられてしまいます

カードで範囲を広げることでスペースを広げ回避率を上げる効果があります

広い範囲になる事で敵を近づけない嫌がらせ的な効果も有効です


移動式弾幕(Creeping Barrage)

前方に砲撃要請を行うULTで中央・右・左と前進し以降、右左と交互に前進する光の柱が出現

雷のようなシールドを破壊する誘導弾の次に威力のある大きい光の柱と二つ出現する

予備攻撃ビーム威力:100ダメージ(検証では75)
巨大ビーム威力:850ダメージ
射程距離:壁を無視して約300ユニット

閉所でなければ避けるのは難しくない

光の柱は左右交互に遅い一定間隔で進んでくるのでパターンを見たら避けよう

Octaviaが発動する所を見た場合は直線状を避ける事で簡単に回避が可能

発動と同時に倒した場合最初の1発を放った後ULTは消滅する

この欠点を踏まえて歪曲する土地と合わせたりオブジェクト裏から発動して

発動する姿を見せないように使用することを意識すると回避されにくくなります

パッシブスキルやカードにはULTチャージを上げる物が存在します

タレントには強化するものまで存在するのでUltを活かした戦い方をするなら

ロードアウトに取り入れるとよいでしょう。


Octaviaのタレント

Lv1苦境(Hell of High Water)

アビリティー「コマンド リープ」を強化する

コマンドリープで着地した場所を軸に自分と味方を回復します

回復:1.5秒かけて600回復を与えます
効果時間:1.5秒
効果範囲:半径20ユニットの円
効果:Octaviaは効果範囲内にいる限り弾薬を消費しない


Lv2 力の誇示(Display of Force)

ULT「移動式弾幕」を強化します

効果:予備攻撃ビームに当たるとLoot効果を与え一定時間動けなくします
巨大ビーム威力:600増加し1450ダメージを与えます

予備攻撃ビーム

雷のような範囲の狭い攻撃で巨大な光の柱の前に出現します

範囲が狭すぎるので狙って当てるのが非常に難しく最初のOctaviaの正面に出る

予備攻撃ビーム以外はほぼ狙って当てることはできないと思います。

検証では75ダメージが200ダメージに上がっています

その為運よく予備攻撃ビームが当たった場合は1650ダメージの高威力となります

ただしアイテム耐性の効果で逃げられる可能性はあります


Lv8 非対称戦争(Asymmetric Warfare)

アビリティー「歪曲する土地」を強化します

効果1:エリア内にいる敵に0.5秒毎に125ダメージを与える
効果2:エリア内の自分を含み味方に0.5秒毎に75回復を与える

検証

歪曲する土地は効果時間が4秒です

ダメージは4秒で1000ダメージ、回復は4秒で600回復となるはずですが・・・

シューティングレンジでの検証を行うとダメージは7回

回復は100回復が7回となり計算と結果でずれがあります

検証ではこうなる

ダメージ:合計875ダメージ(-125ダメージ)
回復:合計700回復(+100回復)


Octaviaのカード

歪曲する土地関連

ドミネーションドーム

歪曲した土地の半径が4%拡大する。
4/8/12/16/20%


ヴァンテーポイント

歪曲した土地の範囲内にいる間1秒毎にコマンドリープのCDを0.3短縮する
0.3/0.6/0.9/1.2/1.5秒


優先度要求

歪曲した土地のCDが0.5秒短縮する
0.5/1/1.5/2/2.5秒


固定化

歪曲した土地の範囲内にいる間受けるダメージを5%軽減
5/10/15/20/25%


指定照準

タクティカルファイア

指定照準中にキルかエリミネーションすると1発の弾薬を得る
1/2/3/4/5発


圧倒的な力

指定照準中にキルかエリミネーションするとアルティメットが2%チャージされる
2/4/6/8/10%


新しいブーツ

指定照準の移動速度ペナルティを20%減らす
20/40/60/80/100%


早くやれ

指定照準を構えるまでにかかる時間が10%減少する
10/20/30/40/50%


コマンド リープ

クリーンショット

コマンドリープ中はマークスマンライフルの反動が20%軽減する
20/40/60/80/100%


制空権

コマンドリープ発動後、2.5秒間5%のダメージ軽減を得る
5/10/15/20/25%


悪循環

コマンドリープ発動後、歪曲した土地のCDが0.6秒短縮する
0.6/1.2/1.8/2.4/3秒


高地

コマンドリープの移動距離が5%増加する
5/10/15/20/25%


装甲/武器

断固たる守り

最大HP50増加
50/100/150/200/250


炎と策略

キルかエリミネーション後2.5秒間、移動速度が6%上昇する
6/12/18/24/30%


神経過敏

HPが10%以下になるとコマンドリープのCDがリセットされる
10/20/30/40/50%


禁止令

マークスマンライフルの最大装填数が2増加する
2/4/6/8/10発


ロードアウト

非対称戦争を想定したロードアウト

チームに有利な空間を作り有効活用することで味方をサポートします

ドミネーションドーム 5

歪曲した土地の半径が20%大きくなる

早くやれ 3

指定照準を構えるまでの時間が30%短くなる

制空権 2

コマンドリープ発動後2.5秒間受けるダメージが10%軽減する

悪循環 2

コマンドリープ発動後、歪曲した土地のCDが1.2秒短縮される

神経過敏 3

HPが30%以下になるとコマンドリープのCDがリセットされる

発動後は効果が再発動まで20秒使用できない

解説

歪曲した土地を拡大し中の空間を広くとる目的があります

拡大しないと中は意外と狭く意外と敵の攻撃が当たってしまうので回避率を高めること、

タレント効果によって敵を中にとらえた時に逃げにくくする効果があります

非対称戦争と合わせる場合には入れておくと良いでしょう

歪曲した土地のCDを下げるカードはいくつかありますがコマンドリープと結びつく

カードを入れるメリットは単純に生存能力を高める事と高所への移動に使えるので

歪曲した土地の中に留まる必要があるヴァンテーポイントよりも扱いやすいと思います

マップによっては高さが足りなくなってしまうので制空権高地に変えるなどしてアレンジ

参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました