Paladins日記:Season4最初のランクマッチの結果報告

Paladins
スポンサーリンク

Season4でもらえるスキンの情報を交えつつ今年初めのランクマッチの結果報告


白髪ハ〇のTorvaldがワイルドマッチョに変化するスキンなので皆さんもプレイして

ゲットして欲しいなと思います。

keyboard/mouseでのランクマッチでのプレイになります


Season4では100勝でBerserker Torvald Skinが貰える

web2.hirez.com

Season4中ランクマッチで100勝する事でTorvaldの限定スキンが手に入る

ランクマッチにあまり良いイメージがないかもしれませんがTorvald好きならゲットしましょう

時間はたっぷりあるので月に10勝を目指せば入手はできると思います。

これがランクマッチで手に入るフレーム・タイトル・スキン

スプリット毎にアバターとチェストが手に入ります

ゴールドチェストは余ってるのでそろそろスキンを追加してほしいですよね

フレームはSeason3同様におそらくSeason5が近付いてからの発表されるはずです

受け取りもSeason5にならないともらえないので注意です。

それ以外は条件を満た時に手に入るはずです

1000回マッチに勝利とありますが正しくは100勝です


ランクマッチは怖いけど怖くない

FPSゲームのランクマッチは手が出しにくいという人も少なくないと思います。

それは「自分が上手くないから周りに迷惑をかけたくない」と言う理由がほとんどだと思います

中には暴言を吐くプレイヤーが少なからず居るのでそれが怖いという理由もあると思いますが

そういったプレイヤーはミュートを使って見えない状態にしましょう。

暴言を吐くプレイヤーは問題を解決したいのではなく八つ当たりをしたいだけなので

何を言われようが一切気にする必要はありません。

中には言われたくない絡まれたくないと言う理由の人もいるでしょうがこれは止められません

止まらないプレイヤーを気にして限定スキンをとれないのは勿体ないです

とは言えストレスになるようなら考え物ですから楽しめないなら無理にとは言いません。

試合中や試合後に指摘されても気にしないように!

初心者がランクマッチをプレイするのはプレイヤー側に非はありません

限定スキンを手に入れるにはプレイするしかないのでしょうがないことですからね

頭のおかしな人とマッチを組まされたとサポートに不満を言うぐらいの姿勢でOKです

大抵の人は承知しているのでミスしてしまった人に対して特に嫌味などは言いません(無意味)

その代わり試合中は自分のベストを尽くしましょう。


どうせランクマッチをプレイするなら楽しみましょう

私は上手いわけでも向上心があるわけでもなく勝敗に捕らわれず面白い試合がしたいので

ランクマッチをプレイしています。

カジュアルとは違いドラフトが存在し敵チームとチャンピオンが被らないのも気に入っていて

相性を見ながらのドラフトも好きで楽しく遊んでいる感じです

2020年はLagの問題(NAでプレイ)があったのであまり遊べませんでしたが2021年は割と

快適に遊べている(使えないチャンピオンもいる)のでまた積極的に遊びたいと思っています


認定戦を終えてプラチナ1スタート~ダイアVまで

下から上に進みます。

最後はTerminusでダイヤモンドに上がりました

シーズン始まってばかりのせいなのか認定戦のプレイヤーとマッチングする事が多く

一方的な試合になるケースも存在しました。

1FLの構成になったのは1回のみで2FLが浸透しているようですね

ランクマッチは実は認定戦が絡むと解析不能な結果が多いので気にしなくていいです

最初の5試合は一方的だったり自分よりうまい敵と戦う事が多いことも多々あります

全然気にしなくていいので自分のベストを尽くして最初の5試合を乗り切りましょう

ぼろ負けでも気にしないで

私も結構自身あるチャンピオンでもボコボコにされるのは日常茶飯事

遊び慣れるとそういうものだと気付くはずです

ランクマッチを始めるのには勇気がいりますが怖かったらフレンドを誘って

遊んでみてください。

ブロンズ~プラチナまでは5人でパーティーを組めます

ダイヤモンドまでは負けてもTPの減りが少ないので勝率5割でもダイヤモンドまでは

頑張っていればたどり着くことができるはずです。

腕に自信があってダメージ/フランクが得意ならポイントタンクとメインサポートが

存在するようならダメージ/フランクを選んでキャリーする事で勝利し

ランクを上げるのが早くなる可能性もありますよ!

認定戦5試合の結果は3勝2敗でした

前回(Season3)の最後は確かダイヤモンド3で終えているのでまずまずだと思います

認定戦後5連勝をしてTP80付近まで行ったのでストレートで飛び級が狙えるかなと

期待したのですが連敗したり勝ったり負けたりでなかなか今回は上がり辛かったです

2020年はSha Linが使えないほどLagがひどかったのですがSeason4は大丈夫そうでした

データ見るとSha Linの勝率が高くて5勝1敗でやっぱり強いチャンピオンですね

今回期待していたのがWilloだったんですがあんまり活かせてないです

ちなみにマッチ内時間で試合時間は6分~15分でした。(最長で23分)

10分に満たない試合が多くSkin狙いでプレイしているプレイヤーも相当数居そうですね

今後注目しているチャンピオン

ドラフトの傾向はまだSeason3を引っ張っている

Torvald/Makoa/Sha Lin/Zhin/Barik/Khan/(マップによってKinessa/Terminus/Dredge)

Ice MineではAtlasが結構厄介に感じます

土壇場でJenosが弱体化されたのでBan候補から消えました・・・

個人的に大注目なのがDamage SerisとFuriaです。

ソウルコレクター・Serisと壊滅・Furia,復活のコロコロCassie

魂分裂のCDが素の状態で5秒、カードで3秒なので15ストックするのが楽になりました

遠距離の敵に攻撃を当てるのにコツがいりますが決め打ちだけでも結構な脅威です

憤怒中のFuriaは攻撃力が高いのでカジュアルではトップダメージを出す事もあり

ランクマッチで使った敵も今なら対応出来ないんじゃないかなと思っていたり

コロコロCassieも復活しタレント強要Cassieが暴れるのも見れそうで楽しみです

当て続けるのが条件なので使いこなせる時点で何使っても脅威だと思いますが・・・

今後書く予定のPaladins関連の記事

ドラフト関係・チャンピオン別の役割(得意のマップ/得意のチャンピオン)

ダイヤモンド3辺りまでプレイしたらドラフトの傾向など書く予定です

他にチャンピオン別の得意な役割と得意なマップがわかるページを作りたいなと思っています

2020年は正直Paladinsをプレイする回数が減ってました。

ランクマッチはTierが降格するほど離れてしまいプラチナに落ちた後ダイヤモンドに戻し

上げるのが結構時間掛かりました。(ディビジョン5で止めるのは危ない)

今年はこのまま順調ならPaladinsを多めにプレイしていきたいと思っています

新規プレイヤーが増えるかどうかはわかりませんが気軽にランクマッチをプレイ出来るように

Paladinsを離れた人も少し読めばすぐ復帰できるヒントになればと思います。


コメント

タイトルとURLをコピーしました