Paladins: Caspian (2022/08/17実装)

Paladins-Champions-Data

Caspian
HP: 2100
Role: Flank

60,000 Gold/ 300 クリスタル

特徴

左手に銃・右手にレイピアを持つフランクチャンピオン、それぞれ最大5つまでスタックする

ピアシング・モメンタルとシャープ・モメンタルを持ちスタック数に応じてバフ効果を発揮します

硬直時間がやや長いが空中にも使用可能な2回のチャージを持つ攻撃性能を持つ移動アビリティと

敵をスタンさせる攻撃アビリティと合わせULTが非常に強力で攻撃性能が高いチャンピオン

有効射程距離が狭く敵と近い距離で戦うスキルが必要になる為、上級者向けのチャンピオン

Caspianのアビリティー

直接攻撃

(LOVE)
左手に持つ銃から3発を消費し発射する、有効射程距離以降は徐々にダメージが減少

2発以下の場合に発射しようとするとリロード動作に移る(つまり3発以下では撃つことが出来ない)

その為ULTとの併用する場合には注意する必要がある、たまにリロードができないバグを確認

リロードができない場合は一度ウォーを空撃ちしてからリロードしてみてください

威力:350ダメージ(HS無し)
最低威力:145ダメージ(300ユニット)
攻撃速度:0.85秒
有効射程距離:100ユニット
最大射程距離:300ユニット
装填数:20発(3発消費)

効果:当てた相手の移動速度を2秒間10%低下させる(3回までスタック)

パッシブ(ピアシング・モメンタル)

メイン武器の「愛」が敵に当たる度にスタックし最大5つまで溜まります

時間経過で自然にスタックは消費されやがて0になります

効果:5秒間、戦の攻撃速度が1スタックに付8%増加します

愛を当てる事で移動速度UPのカードとの相性が良くほぼ必須


範囲攻撃

(War)
斬る・斬る・3回突くの決められたパターンを持ちます、範囲攻撃なので範囲内であれば

1キャラ分左右にずれていても攻撃を当てることが可能で縦に並んでいる場合にも巻き込みます

突きの攻撃は射程距離が長めですが斬る動作では3分の2の距離になるので接近して使いましょう

3発目の突き3連打は1発のみ消費します

威力:350,350,300×3ダメージ
射程距離:最初の2撃は40ユニット、最後の3連打は60ユニット
装填数:20発(1発消費)

パッシブ(シャープ・モメンタル)

メイン武器の「戦」が敵に当たる度にスタックし最大5つまで溜まります

時間経過で自然にスタックは消費されやがて0になります

効果:5秒間、愛の攻撃速度が1スタックに付8%増加します


範囲攻撃

ならず者のテンポ(Rogue’s Tempo)
一直線上に敵が並んでいる場合貫通しダメージとスタンを与えますが速度が遅く小さい為当て辛い

それぞれのパッシブスタックが溜まる事で飛翔物の速度が上がり当てやすくなります

威力:700
最低威力:約80ダメージ(約400ユニット)
有効射程距離:150ユニット
最大射程距離:約400ユニット
スタン:0.7秒
CD:11秒

ピアシング・シャープ モメンタム共に3スタックもあれば当てやすくなります

スタックさせる事でならず者のテンポの速度が上がった事を示すマークが出ます

画像はモメンタム共に5スタック最大の状態です


範囲攻撃

デッドリーモメンタム(Deadly Momentum)
空中にも使用可能だが使用後硬直時間があるので注意!移動中は30%の威力軽減効果あり

キーを再入力する事で回転切りに移行することが可能

威力:300ダメージ、450ダメージ
移動距離:55ユニット
回転斬り範囲:約15ユニット
CD:14秒
使用回数:2回
使用後硬直時間あり
効果:当たった敵の数に応じて-1秒間CDを短縮、移動中受けるダメージを30%減少させます

空中で使用することで硬直時間を落下により止まった状態よりは被弾を抑えられます

アビリティ発動から動けるまでが長く体感の硬直時間が長く感じます

回転切りから数えると約0.3秒の硬直時間があります


直接攻撃

ULT:ブレードストーム( Storm of Blades )
愛・戦を使用時に幻影剣が同時に飛び敵に当たるとダメージを与え貫通します

キャンセルはできず5本撃ち切るか時間経過で終了します

威力:800ダメージ
射程距離:170ユニット
本数:5本
時間:10秒

当てる
愛・戦のダメージも入るので追加で800ダメージと考えるといいかもしれません

飛翔物は愛よりやや遅くタレント慎重な律動より速い速度で飛びます

左上から発射され、わずかに左上・上にずれていても当たるようです

射程距離内であれば800ダメージ入るので落ち着いて範囲内の敵を狙いましょう

Caspianのタレント

慎重な律動(Measured Cadence)

6発消費する毎にならず者のテンポのコピーを発射します

威力:400ダメージ
最低威力:約50ダメージ
有効射程距離:150ユニット
最大射程距離:約400ユニット
射撃速度:遅い

ラブは2発目のタイミングで同時に発射
戦は6月目のタイミングで同時に発射

偏在(Everywhere at Once)
Lv2解放

デッドリーモメンタムのCDが5秒になります

デッドリーモメンタムが敵にヒットする度にそれぞれ1スタックを得ます
(ピアシング・モメンタム、シャープモメンタム)

カードや効果によってCDがこれ以上短縮することはありません

重量化(It’s Got Some Heft)
Lv8解放

戦の射程距離と威力が増加するが射撃速度が低下します
・戦の攻撃が当たる人数に応じて合計で20%の追加ダメージを与える

斬り攻撃: 50ユニット 480ダメージ
突き攻撃: 80ユニット 420×3ダメージ

貫通時の威力を検証

貫通一人目から効果を発揮します

2人貫通、斬り攻撃:560ダメージ,突き攻撃: 490×3ダメージ
3人貫通、斬り攻撃:640ダメージ,突き攻撃: 560×3ダメージ
4人貫通、斬り攻撃:720ダメージ,突き攻撃: 630×3ダメージ
5人貫通、斬り攻撃:800ダメージ,突き攻撃: 700×3ダメージ

Caspianのカード

ならず者のテンポ関連

夢中: ならず者のテンポを敵に命中させると弾薬を3発生成する

1/2/3/4/5発生成

小休止:ならず者のテンポを敵に命中させるとデッドリーモメンタムのCDが1秒減少する

1/2/3/4/5秒短縮

影の取引:ならず者のテンポを命中させた敵の数に応じてクレジットを2獲得する

2/4/6/8/10のクレジットを獲得する

気楽な素質
敵に命中させるとピアシングモメンタムとシャープモメンタムのスタックが1蓄積される

1/2/3/4/5スタックを得る

デッドリーモメンタム関連

デッドリーフラリッシュ:デッドリーモメンタムの移動速度が8%上昇する

8/16/24/32/40%上昇

勝利の転回:デッドリーモメンタムの再発動ホイールの大きさが8%拡大する

8/16/24/32/40%拡大

疾風:デッドリーモメンタムを敵に命中させる毎にCDが0.7秒短縮する

0.7/1.4/2.1/2.8/3.5秒短縮

高速の一撃:デッドリーモメンタムの移動距離が5%上昇する

5/10/15/20/25%上昇

関連

些末な事:愛による攻撃が命中すると3秒間移動速度が12%上昇する

12/24/36/48/60%上昇

先制者:愛を命中させると獲得するシャープモメンタムの持続時間を12%延長する

12/24/36/48/60%延長

射撃と死:シャープモメンタムのスタックを消費すると3秒間40ヘルスシールドを獲得する

40/80/120/160/200%獲得する

羽毛のごときならず者:敵に愛を命中させると15回復を得る

15/30/45/60/75回復を得る

走行/武器関連

コインの表裏:敵に戦を命中させると15回復を得る

15/30/45/60/75回復

剣技の極致:戦による攻撃が命中すると3秒間リロード速度が7%上昇する

7/14/21/28/35%上昇

模範例:戦を命中させると獲得するピアシングモメンタムの持続時間を12%延長する

12/24/36/48/60%延長

薔薇の棘:ピアシングモメンタムのスタックを消費するとスタック数に応じて30回復する

30/60/90/120/150回復

Caspianのロードアウト

カード些末な事は必須と言えるほど優秀なカードでこのカードを軸に構成します

狭くて敵がまとまりやすいマップであればタレント重量化が活躍できそうです

個人的にはタレント偏在を選択しデッドリーモメンタムを多用する戦い方が安定すると

考えています、その為デッドリーモメンタムを強化するロードアウトを紹介しましょう

「偏在」「重量化」向けに組んでみました

無難なロードアウトを組んでみた

ロードアウトの解説

些末な事 5を活かしてとりあえず敵に愛を当てる事で移動速度が常に上がった状態を意識します

デッドリーモメンタムの移動距離は素の状態では55ユニットと短いので好みによって高速の一撃で

距離を延ばすのもいいと思います、今回はデッドリーフラリッシュでアビリティの速度を上げて

隙を減らす目的で採用、勝利の転回で回転斬りの450ダメージを当てやすくしています

それぞれのスタックをしっかり管理することが出来れば十分な回復を手にすることが出来ます



気楽な素質も使い方によっては強い
ピアシング/シャープ・モメンタルのスタックを活用できるなら強力なカード

ならず者のテンポが敵に当たった時にそれぞれのスタックがLv1で1つ蓄積します

タレント「重量化」を選ぶなら戦の範囲内で先にならず者のテンポを当て攻撃速度が上がった状態

から戦の連打で短時間に致命傷を与えることも可能で強力

密集しやすい敵チーム・マップであればまとめて致命傷を与えられるので夢があるカードですね

SerisのULTと合わせる「重量化」タレントのコンボは脅威となりますし警戒する必要があります

↓タレント「慎重な律動」を使用してみました

コメント

タイトルとURLをコピーしました