Mortal Glory:剣闘士リスト

ゲームの攻略情報
スポンサーリンク

ページの説明

こちらのページはMortal Gloryの剣闘士に関係するものをリスト化した物です。

・種族

・称号

・属性

”あいうえお順”で並べています。

種族

種族ボーナス

ウィンディーネ:槍投げ(スキル)

荒ぶる水の精霊。狩猟の腕にかけては並ぶ者がいないと言われる。

こちらに向かって投げ槍を構えたウンディーネの姿を見たが最後、

何人たりとも無事に明日を迎える事はないだろう。


ウェアウルフ:クリティカルチャンス+5

狼憑きの呪いより生まれし種族。

変身に伴う様々な特殊能力を有する。


ヴァンパイア:生命習収奪(スキル)

闇に生まれし呪われた種族。

他の生命力に依存して生きていかねばならぬヴァンパイアは生命循環の

理から落伍した者への恐ろしい懲罰の証として見なければならぬ。


エルフ:最大行動回数+1

エルフと言えばその優美な姿形に目を奪われがちだが秀でた能力も見逃す

ことはできない,ほかの種族を凌駕する長命は類なき力を秘めているのだ。


ドリュアス:魔法防御力+5

木の精霊ドリュアス。

性格は豊かで暴力を好まない。

しかし自然が時に荒々しい姿を見せるようにドリュアスも向かってくる

敵に対しては容赦ない反撃を加える事を躊躇わない。


トロール:跳ね飛ばしチャンス+10

細かい事は気にしないのがトロール族である。

脳みそが足りない分を生命力とスタミナで補っている。

だが侮るなかれ補って余りある体の強さなのだ。


ノーム:回避チャンス+5

小人の妖精。ずる賢いことで有名。

腕っぷしを誇る種族ではないが下手に見くびらない方がいいだろう。


フィエンドリング:汚れた一刺し(スキル)

悪魔の一種。悪魔の叙階の中では下位に位置し他の上級悪魔が権勢ある

地位を占める一方、フィエンドリングは戦士として用いられることが多い。

ミノタウロス:雄牛突き(スキル)

半人半牛の怪物。

ミノタウロスは高い戦闘能力で知られるとともにその出生の起源に

ついてはまことしやかな伝説がつきまとう。


リザード:今日戦士の斬撃(スキル)

恐るべき人型爬虫類種族。

その驚異的な身体能力に加えて、文字通り恐れを知らぬ

精神構造はリザードたちを天性の戦闘種族たらしめている。


託宣者:混沌の呪い(スキル)

自ら予言者を名乗る者たち。

素性は謎に包まれ、彼らの言葉を真に受ける人間は少ない。

だが中には託宣を聞くために身代を預ける物が居るという。


魔導士:MP+30

深淵なる叡智を究めようとする者たち。

歴史的には学究と自己規制を本来の在り方とする彼らだったが、

近年では多くの魔術師がもっぱら私利私欲のために自らの技を

用いているようだ。

称号

剣闘士の名前の下に表示されている項目です。

ステータスに影響を及ぼし更に属性が追加される

属性は固定ではなくランダムの様です。

共通点は+3のボーナスが付く事と属性が付く事ですが。

同じ称号を見た時に上がるステータスが異なっている場合があり

以下の通りのステータスが増加するとは限りません。


悪鬼:生命力+3

悪しき者:強さ+3

異端児:素早さ+3

忌み物:賢さ+3

笑みを浮かべし者:素早さ+3

恐るべき者:強さ+3

奸邪:賢さ+3

気狂い:生命力+3

好敵手:生命力+3

光背者:生命力+3

死の側仕え:強さ+3

死人担ぎ:強さ+3

神出鬼没:守り+3

修羅:守り+3

善人:素早さ+3

血迷い:生命力+3

血に飢えた戦士:守り+3

直情径行:賢さ+3

涙を知らぬ者:素早さ+3

化け物:素早さ+3

白眼の者:素早さ+3

復習者:生命力+3

不埒なる者:守り+3

偏執者:生命力+3

偏執狂:素早さ+3

獰猛な戦士:賢さ+3

野人:強さ+3

猟奇者:守り+3

属性リスト

良い物もあれば悪い物も存在し剣闘士それぞれ最初から持って居る事が

ほとんどで同じ種族でも個人差が出ます。

また特殊な属性があり強力な影響を及ぼすものも中には存在します

HP/MPの下に表示されます


天邪鬼:跳ね飛ばし耐性+20,賢さ-3

恐れ知らず:回避チャンス+10

活発:HP+25

頑丈:守り+3,回避チャンス-5

学識:賢さ+3,強さ-3

巨漢:HP+15,MP-15

機転:最大行動回数+1,守り-3

勤勉:物理攻撃力+5,魔法攻撃力+5

堅忍不抜:HP+12,物理攻撃力-3

幸運:運+10,良い事が起こる

高貴:魔法攻撃力+5,MP+20

狡猾:クリティカルチャンス+5,跳ね飛ばしチャンス-10

根性:守り+5

執拗:守り+3,跳ね飛ばし耐性-20

慎重:魔法防御力+5

柔軟:素早さ+3強さ-3

迅速:最大行動回数+1,魔法防御力-3

精強:素早さ+3,守り-3

聡明:魔法防御力+5,跳ね飛ばしチャンス-20

粗暴:物理攻撃力+8

大胆:デバフ耐性+20

力自慢:強さ+3賢さ-3

適応:守り+5,魔法防御力+5

ぬらりくらり:回避チャンス+5,MP-20

熱心:賢さ+5,最大行動回数+1

博士:魔法防御力+3,回避チャンス-5

反抗者:デバフ耐性+40

敏腕:MP+30,守り-5

不運:運-10

不屈:跳ね飛ばしチャンス+15,跳ね飛ばし耐性+15

不動:跳ね飛ばし耐性+50

分別:MP+25

無慈悲:クリティカルチャンス+10

無鉄砲:物理攻撃力+5,守り-5

名声:観客を惹きつける

猛勇:物理攻撃力+5,HP+20

理知:MP+20,クリティカルチャンス-5

流転:跳ね飛ばし耐性+10,デバフ耐性-10

冷酷:魔法攻撃力+8

優越:物理攻撃力+3、クリティカルチャンス-5

勇敢:強さ+5,最大行動回数+1

有力:魔法攻撃力+5,魔法防御力-5


特殊属性

健康:このユニットは受ける負傷が1つ少なくなる

天才:このユニットは戦闘後に能力値が余分に追加される。

貪欲:戦闘賞金が10%上乗せされる。

悲劇の英雄:このユニットは受ける負傷が2つ多くなる。回避チャンス+15

没頭:このユニットは受ける負傷が2つ多くなる。クリティカルチャンス+15

物忘れ:このユニットは戦闘前に所有スキルがランダム化される。

名声/幸運/不幸も特殊属性の様な気がしますが効果が定かではないので

普通の属性の方に加えておきました。


まとめ

属性は見落としがちな項目ですがステータスなどに影響を与えるので

剣闘士を雇う際は注意して観察してみてください。

属性:天才は序盤でチームに入れる事が出来るととても頼もしいです。

スキルも同じページにまとめる予定でしたが予想以上に多かったので

剣闘士のステータスに関連する種族・称号・属性でまずは先に公開します。

スキルはレア度別にまとめたいと考えているので作成までに時間が掛かる

と思いますがこのページに追加するか別のページで公開する予定です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました