Gunfire Reborn:8/20アップデートで新ヒーロー追加

Gunfire Reborn

アップデートノートはこちら

公式で割と細かく今回アップデート内容を解説してくれています

今回はこれを踏まえて実際にプレイした感想などを書いていこうと思います

7/30に武器二つが追加されたばかりですが今回新ヒーロー・新武器2本と豪華です


始めに嬉しかったのがSteamライブラリのヘッダー変更

是非Steamライブラリでじっくり見てください

新しい難易度(悪夢の追加)

試験的にではありますがエリートの上に悪夢と言う難易度が追加されました

8/20以降にエリートを一度クリアする事で解放される

エリートモードの難易度も更に上がっている

悪夢レベル推奨:80
エリートレベル推奨:40

悪夢をプレイした感想

ステージに変化はなく耐久性と敵の数が増えている

アップデートノートにはフィードバックが欲しいと開発者からコメントもありました

気のせいの可能性はありますが第三幕当たりではゲームが重く感じました

属性攻撃を多く使っていたのでそのせいかもしれません敵の数が多いです

⇑3人でプレイした時のクリア後の戦績です。合計ダメージが1800万を超え自己ベスト更新

チームメイトは1500万超える人がもう一人いたのでやはり硬さと敵の数が増えています。

宝庫はアスレチックよりもエリートボスが多く出たのも大きいです


ちなみに1幕目クリアまで各難易度の総ダメージ比較(ソロ)

ノーマル:20万
エリート:40万
悪夢:90万☚おそらく10万は誤差で倍・倍と増えているんだと思います

エリートモードの2・3人協力プレイ分の敵の強さかな?という感じ



エリートも難しくなった

体感であり実際に難易度が大きく変わったかは分かりませんが敵の数と耐久度が上がっている

そんな印象を受けました。(体感1.2倍位)

3幕全てのクリア時の総ダメージ数が4人協力プレイで二人1000万ダメージを超えていました

ステージの変化

各幕に登場する宝庫への入り口の位置が増えました

・少し意地悪な位置に配置される場合があります(2・3幕で確認)

・第三幕の宝庫に新しいエリートボスエリアが追加された

⇑こんな感じで結構高い場所などに宝庫が現れる場合があります

今までの感覚でプレイしていると見逃してしまうので注意してください。

ジャンプダッシュを利用しなければいけない場所も確認しました

ちなみに第三幕では新しく追加されたモンスターが二体居ます。

傘妖

第三幕の3ステージ目やこれから紹介するエリート偽の層とセット出てきます

第三幕までこれる武器であれば特別強いなどの印象がありません。

沢山倒してもなぜか図鑑がアンロックされない・・・

注意深く見ると何か驚異的な攻撃があるかもしれませんが最初の印象は無害です

続いてエリート偽の僧

エリート偽の僧

第三幕の宝庫にて登場し分身する厄介なエリートモンスター

実装と共にエリート偽の僧専用の宝庫空間が用意された

ステージ内で突発イベントで登場する可能性あり


3ヒーローに声が追加される

セリフが付いたわけではありません

ジャンプをした時やダッシュを使用した時に思わず声が出ちゃう

3ヒーローの声のイメージは以下の通りです、ぜひプレイして聞いてみてください

太子:ワンパク少年

オボイ:ごわす系(歩くときに重量感のある足音)

青燕:イケメン


新ヒーロー:青燕

青燕

アンロック:Lv40

風の様に動き、影と同じ様に捉えどころのない熟練された武闘家

他のヒーローとは異なり敵の懐に飛び込んだり、切り裂いたりする

他のヒーローとは全く違った要素があるので紹介します

アーマー

太子・オボイは自動回復するシールドを身に着けていますが青燕はアーマー

アーマーは削られてしまった場合に自動回復する事はありません。

アーマーは黄色いゲージで表されます

青燕のスキル

グレネード(手榴弾)を持たない

先ほど説明にもあったように武闘家なので二つのスキルは格闘に優れています

飛翔攻撃

前方へ素早く羽ばたき前蹴りをお見舞いします

移動としても利用が出来タレントレベルを上げる事で空撃ちのCDが大幅に減らせます

ボス戦なんかではダッシュ後の隙に攻撃された時の回避として利用が出来る

CD:11.3秒
威力:750
効果:当たった場合、敵1体あたりアーマー20%を回復する(範囲攻撃)

打切る

翼を振り敵を切ります

意外と範囲が広く目の前のHPが少ない敵を複数処理するのに適しています

威力:750(範囲)

Gunfire Reborn 新武器+新ヒーロー青燕

見てもらえれば分かるように序盤では非常に役経ちます

しかし素の状態では2幕目以降は中々敵を倒すのが難しくなります

そこでアセンションはこの二つのスキルを利用して戦いやすくするものを選びましょう


おすすめのアセンション

ジャイアントブラスト

・飛翔攻撃範囲+2m

・CD-20%

最後の息

・飛翔攻撃のダメージ+200%

・飛翔攻撃で敵を倒す毎にCD-1秒

攻守兼備

・飛翔攻撃した後2秒間、武器とスキルダメージ+75%

・敵を倒す度にアーマー20%回復

・CD-1秒

優秀すぎるアセンション、接近戦に持ち込みそのままラッシュ

倒す事でアーマーを回復しながら前線維持を行う

以逸待労

・斬撃が当たると敵1体に付、アーマー10%を回復

・斬撃で倒すとアーマー20%回復し飛翔攻撃のCD-1秒

殺戮盛宴

・敵のHPが低いほど斬撃の威力が上がる

・斬撃で敵を倒すと斬撃のダメージ+5

この辺りを抑えていれば後半の道中でも格闘を活かせると思います

他のアセンションに良い物はありますがせっかくなら格闘を強化したいですよね

今回は飛翔攻撃に重点を置きましたがアーマー回復が楽になるアセンションもあります

手堅くいくならばアーマー値を回復するアセンションを選ぶと安定します


新武器追加

2週間前に追加されたばかりなのに新たに2本の武器が追加されそしてメタも更新

とてもつもなく強いお札の登場でこれさえ入手出来れば初心者でも安心!

スティングもとても強い武器となっています

既に武器リストに追加しているので詳細は伏せますが特徴を抑えていきます

スティング

3・2・1と射撃方法が自動的に変わるクロスボウです。

属性は毒で3回目のシングルショットはぶつかると爆発しアーマーを壊します

このアーマー破壊は通常の敵にしか適応されませんがとても強いです

特殊弾薬を使用


如律令

こいつがとにかく強い。

3種類の属性を切り替える事が出来るお札で2枚一組で投げつけ攻撃します。

照準に近い敵を自動で敵の急所めがけて飛んで行きます

この時に注意なのがなるべく中心に捉えなければ敵が動いた時に追尾しきれない場合あり

武器スキル:武器スキルでは札を6枚一気に飛ばします

特殊弾薬を使用
属性切り替えBキー

属性の仕様を理解するにはちょうどいいです。

武器は2本までしてないのでほとんどの場合3種類の属性を全て使う事が出来ません

しかしこの如律令があれば的確に敵に合わせて属性を切り替える事が出来ます

:HPゲージ(赤)に対して強力
:シールドゲージ(青)に対して強力
:アーマーゲージ(黄)に対して強力

属性組み合わせ

=大爆発
=敵が同士討ちを行う
=ターゲット周辺の敵に持続ダメージ

手軽なうえに3つの属性を切り替えられるので弱い訳がありません

高難易度ではこの属性を混ぜる戦い方が基本でほぼ必須と言える戦術です


まとめと感想

レベル上限が125まで増加

新ヒーローが追加

新武器2種類が追加

敵が2種類追加

新しい難易度が追加

公式が出しているアップデート情報が優秀なので特に書くことがありません。

日本語翻訳も徐々に様なってきているので非常に好印象です。

青燕について

個人的には3ヒーロー目は雷属性の何かが来るんだろうと思っていました。

結果的に格闘系のヒーローで移動にも使える飛翔攻撃が気に入っています

飛翔攻撃は回避にも使えるしタイムを短縮するための移動にも優秀ですね

ただし厳しい目で見るとBOSS戦で他の2ヒーローと比べると劣る部分が大きく感じます。

特に第二幕のBOSSに対して有効となるスキルを持たないのでしっかりと武器選びが必要

毒玉を飛ばされた時に武器でしっかりケアするか回避するかの二択になり効率が悪いです

とは言え道中の普通の敵に対しては肉弾戦を挑みねじ伏せるなど爽快感があります

その為、他のヒーローとしっかり差別化も図られていますし満足しています。

安定:太子
火力:オボイ
俊足:青燕

飛翔攻撃はジャンプ中にダッシュよりも移動距離が延びるので移動できる場所が増えそう

宝庫のアスレチックは他2ヒーローよりもショートカットが利きます


新武器について

初心者が気付き辛い属性の隠れた効果や掛け合わせに気付きやすい武器だと思います

正直強すぎるとは思いますが元々このゲームは難しい部類なので苦手なプレイヤーも

ゲームの上手いプレイヤーと一緒になった時に貢献できる素晴らしい武器です

苦手なプレイヤーでも楽しんでほしいという意図があるんだと感じました。

武器格差は少し寂しい

使われない武器はとことん使われなくなる可能性はありますがPvEゲームなので武器バランスは

悪くてもこのゲームの持ち味である爽快感は失われないので全然問題ありません。

武器の調整なども頻繁に行われるので弱い武器は調整が入るのを楽しみに待ちましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました