ゲーミングPCの価格を調べてみた

紹介

PUBGがぬるぬる動く

アマゾン限定で調べてみました

マケプレは今回省きます!だってこうなってしまうんですから

お値段なんと8000万以上!家と車が買えてしまいますね

ということで、アマゾン販売新品を条件に絞って調べてみました。


高い順で見たゲーミングPC

11/24現在の価格: ¥515,514 

正直欲しいですね

ブランドマウスコンピューター
シリーズG-Tune
商品重量13.6 Kg
梱包サイズ49 x 21.5 x 50.1 cm
メーカー型番MP-S9K64STR8TABPZI
カラーWin10 Pro, Office Home&Business
商品の寸法 幅 × 高さ21.5 x 50.1 cm
CPUブランドIntel
CPUタイプCore i9
CPU速度3.6 GHz
プロセッサ数8
RAM容量64000 MB
メモリタイプDDR4 SDRAM
HDD容量1000 GB
ハードディスク種類SSD
グラフィックアクセラレータRTX2080Ti
搭載光学ドライブ種類DVDスーパーマルチ
OSWindows 10 Pro

4kモニターでもしっかり動いてくれそうですよね・・・高いけど

使いこなせずオーバースペックとなりそうです


PUBG LITEが遊べるPC

安い順で見たゲーミングPC

安いのは安いだけ良いのでこちらは縛りを新品に限定して調べてみました

11/24現在の価格 ¥47,221マーケットプレイスの商品

PUBG LITEの推奨スペックに迫る性能で5万円を切る

ブランドDell
シリーズOptiplex
メーカー型番DELL Optiplex 7010MT
カラーフロント:黒およびシルバーメッシュ/側面:黒
CPUブランドインテル
CPUタイプIntel Core i7
CPU速度3.40 GHz
RAM容量8 GB
メモリタイプDDR3 SDRAM
HDD容量250 GB
HDDインターフェースSerial ATA
グラフィックアクセラレータNVIDIA GeForce GTX 1050
ハードウェアプラットフォームPC
OSWindows 7 Professional
PUBG LITE必要スペック

OS Windows 7,8,10, 64bit
CPU Core i3 2.4GHz
RAM 4GB
GPU DirectX11 Intel HD Graphics 4000 HDD 4GB

PUBG LITE推奨スペック

OS Windows 7,8,10, 64bit
CPU Core i5 2.8GHz
RAM 8GB
GPU DirectX11 NVIDIA Geforce GTX 660 or AMD Radeon HD 7870 HDD 4GB

良い点

Core i7-3770は新品で調べると3万4千円位しました

キーボードとマウスが付いているようです

ゲームをするならばゲーミングマウスは別途買うことをおすすめします。


気になる点

Win7はOSサポートが2020年1月で終了してしまいます。

私もPCには詳しいわけではないのですが、少し心配なのはGPUがGTX1050

GTX1050よりもGTX660の方が優れていると言う意見がある為

電源ユニットが不明な所も気になります


まとめ

12月にはPUBG LITEがプレイできるようになります。

PCを持っていない方が始めるには十分なスペックだと思うので参考にしてみては

いかがでしょうか!ほかにもアマゾンには沢山PCが売ってます

ゲームをPCでするにはモニター+LANケーブル+ゲーミングマウス+キーボードが必要です

特にマウスは全然違います、お勧めはSteel SeriesやLogicoolです

Steel Seriesは低価格でも十分性能はいいので入門としては最適だと思います

以前書いた記事PUBG Lite紹介ページ

事前登録サイトPUBG LITE 日本公式ページ


コメント

タイトルとURLをコピーしました