エターナルリターン:ブラックサバイバル早期アクセス開始

Battle Royale Game

早期アクセス開始

Eternal Return : Black Survival

2020年10月に早期アクセスをSteamにて予定しているMOBA+Battle Royale Game

ちなみに基本プレイ無料です(10/15 1:00から早期アクセスが開始されました)

18人のプレイヤー達が「ブラックサバイバル」の実験に参加し最後の生き残りをかけて戦う

ソロ・デュオ・スクアッドと3つのモードが用意されています。

このゲームはブラサバ:戦略バトロワゲームを元に作られた作品でステータスに関係する

装備などのシステムは近い物なのでプレイしていた方が始めやすいとは思います

(開発/パブリッシャー共にNimble Neuron)

設定に関しては公式サイトを見て頂きたいと思います

公式サイトplayeternalreturn.com


Eternal Return – 5th Alpha Trailer

早期アクセス直前のイベントに参加

Steamゲームフェスティバルと言う数百を超える半年以内にリリース予定のタイトルを

遊べる(体験版)イベントなのですがそちらにこのゲームも参加していました。

4日間,複数のサーバーで行われていました。(北米/アジア/欧州/南米)

これらのサーバーは指定された時間帯で交互に開かれ北米とアジアサーバーで参加しました。

開いている時間帯が決まっているので待ち時間はあまり無くプレイ出来快適です

多くのゲームは人口不足に悩まされるのでリリース後もこの様な方式は良いなと感じます

(年々ゲームタイトルが増加、分散し多くのゲームで人口不足の問題を抱えている)

アジアサーバーが閉まってる時間帯は北米サーバーが開いてる感じです

早期アクセスのサーバー状況

アジアサーバーは常時開いています

北米/南米/欧州のサーバーに関してはローテーション

日本からはアジアでプレイすると思うので特別問題なさそうですね。


キャラクターが豊富

既に14体15のキャラクターが存在しそれぞれ扱う武器が異なります

キャラクターはそれぞれ使用するアビリティーが異なり個性を持ちます

近距離・遠距離と戦う距離や戦い方は全く異なる

その為、1キャラクターをやり込むのが良さそうです

レベルは探索やフィールドに存在するMOBを倒す事で上がっていきます

レベルが上がるごとにスキルを習得(レベル上げ)を行い解放していきます

最終的に5種類のスキルとパッシブスキルを手に入れ戦うことになります

装備

各キャラクターは2種類ずつの武器を扱う事が出来ます

素材は森・工場などのロケーションを回りながら各地で手に入る物を組み合わせて作成

装備は頭や胴など武器を含めると6個装備が可能でステータスを上げてくれます

装備の他に食べ物/飲み物が存在しこれらも素材を組み合わせて作ります

食べ物に関してはHPやスタミナを回復するアイテムとして使用されます。

これらは時間経過と共に回復していき装備同様等級が存在します。

白/緑/青/紫/金色と5つ用意されており金色はレアなアイテムが必要で作るのも大変です

何を集めたらいいのかわからない時は左上に黄色い線が入っているアイテムを探す

右側にある現在のロケーション(工場)で入手可能なアイテムがリストに載っています

とりあえずこの辺のアイテムを集めたら次のロケーションへ移動していくとよいでしょう

各地ロケーションを巡る以外にもプレイヤーから奪い取ったりドローンが運ぶ救援物資を

拾う事でも手に入れる事が出来ます

箱の色で等級が分かる親切設計でマップを見ると箱の位置と等級が分かる

中身は空けてからのお楽しみ


親切設計

開始前に何処からスタートするかを自分で決めます

ソロ・デュオ・スクアッドでソロ以外でプレイする場合は慣れない内は同じ場所から始めよう

低レベルで1対1の場合は逃げれる場合が殆どですが複数に囲まれてしまうと中々きつい

左上の画像で線が引かれています

これはオススメのルートでこの順番にルート(アイテム集め)を行えば装備が整いやすいですよ

と、言ういわゆるガイドの様な物で慣れない内はNPC戦でこの通りにプレイすれば大体

紫等級で装備が整えられます

左下にあるようにアイテムを右クリックするとツリーリストが表示されアイテムに必要な

素材を調べる事が出来ます。(ゲーム画面右上に常に指定アイテムが小さく表示されています)

右上

これはルートしている画像です、このようにゴミ箱やロッカーなどアイテムを集めます

物色するにはスタミナ(青ゲージ)を消費していくので飲み物等を飲みながら物色しましょう

ちなみにスタミナはアビリティーを使用時にも使われるので襲われることを想定しフルを

意識しながらアイテム集めを行うと良いです

左下

ある程度ゲームが進むと禁止エリアが指定されます、赤いエリアは立ち入ることは可能ですが

制限時間を過ぎてしまうとその時点でゲームオーバーになります

またエリア移動は徒歩以外にも電話を使用する事で瞬時に別のエリアへと移動可能

固定電話は限られたエリアにしかありませんがどこでも移動可能です。

これでルートするエリアが離れていても瞬時に移動可能です。

ニワトリなどのMOBを倒すと経験値の他に肉や皮などが手に入ります


シングルプレイで練習していよいよ実践に

動画ではゲームの流れが理解できると思います。(1マッチ長くて20分ほど)

Eternal Return Black Survival gameplay

この動画では新キャラをスクアッドでプレイして見ました。

チャット以外にもエモートなどでコミュニケーションがゲーム内で図れるようです

このゲーム知識が非常に重要でメニュー画面では図鑑を見る事が出来ます

図鑑ではキャラクターやアイテムなどに必要なアイテムなどが掛かれており

アイテムのステータスなども見る事が出来とても便利です。

シングルプレイでAIと戦う事も可能なので何度か一人で練習してから対戦するのがおすすめ

Youtubeを探すと解説している動画がありますしGamepediaを利用するのもお勧めです

因みにスクアッドは3人一組です(ソロ18人対戦・デュオ2人9組対戦・スクアッド3人6組対戦)


早期アクセスでキャラクターが追加された

15体目のキャラクター:キアラ

フルーレを使用するキャラクターなのですがなんか知らんけど強い!

MOBAはジャンルとしては好きなのですが覚える事が多すぎて適当に遊ぶ程度です。

このキャラクターは適当に動かしているだけでもとても強くゲーム内通貨を溜めたら

購入するのがおすすめです。

デフォルトで指定されている推奨装備の武器は金等級なのですが作るのも簡単です。

自分でロードアウトを作りルートを指定しよう

Eternal Return:Black Survival ロードアウト作成

このゲームは考えた装備をいかに素早く組み立て戦闘に入るかが重要だと思います

等級の高い装備で固めると完成までに時間が掛かりますし等級が低すぎても火力は出ません

程よいバランスを取りつつバランスよく武器の等級を上げながら終盤に完成を目指します

トレースする

とにかくアイテムの位置や完成した装備を覚えるのが大変なゲームなのでまずはトレース

推奨」されているロードアウトとルートを確認して自分で同じように作ってみましょう


ロードアウトの作り方

画面上にあるメニューから「ルート」を選択

左のリストからキャラクターを選択「ユーザールート」タブを選択します

作りたい武器を選びロードアウトを作成します。

6個のスロットにお気に入りの装備をハメていきます(右クリック)

選び終えたら次へを押してルート作成に移ります。

レシピを頼りにどの様なアイテムが必要なのかも✔しましょう

あまり欲張ると完成させるのが難しくなってしまいます

ルート作成

武器を選ぶと右側に素材が表示されるので素材にカーソルを合わせる

するとどこで手に入るアイテムなのかが右のマップに記されます。

これを頼りに全ての素材アイテムがすべて回収できるようにルートを作ります。

ポイント

慣れないうちは装備を完成させるまでにガイドを頼りに作っていくことになります

ルートを作成後は「探索素材」に何も残っていない状態にしましょう

こうする事で全部のルートを回ったのに装備が出来てないという現象は避けられます

皮などは敵からドロップするので戦闘が必要です。

これらの装備は完成までに様々な変化をして最終形態になります

全体のバランスを見ながら均等に等級が上がって行くようにルートを組む事

バランスが悪いと敵と対峙した場合に一方的にやられてしまう可能性もあるので

慎重に作っていきたいです。

タイトルとURLをコピーしました